世田谷区

【募集終了】羽根木、森の中にある約150㎡メゾネットSOHO

世田谷区羽根木のメゾネットタイプのデザイナーズ物件、森を感じるプランニングとライトコートが与える開放感。

SOHO東京でもおなじみ、世田谷区羽根木のデザイナーズ物件。
今回の物件は約150㎡、6LDKのメゾネットプラン。
上下に貫くライトコートを中心に、森の景色と光の抜け感を愉しめるデザインになっている。
森に囲まれた物件は独特の存在感を漂わせている。
外観はRC打ちっ放し、1Fと2Fのメゾネット区画が今回の物件。
玄関先からの眺め。
森に囲まれているということがよくわかるのではないだろうか。
1Fは1部屋、2Fに6部屋という構成になっている。
こちらは1F・12.2帖のお部屋、整形プランで使い勝手が良いと思う。
大きな開口部から緑が覗く空間なので、SOHOや事務所利用であれば接客スペースとして利用して頂きたい。
続いて2Fへ、こちらは18.3帖のLDK。
ワークスペースとしては8名程度が余裕を持って働けるような空間、ライトコートがあるので2面採光となる。
LDKの反対側にはライトコートとバスルームを挟んで10帖のお部屋がある。
こちらも2面採光で広さと比較すると開放感を持って利用できる空間だ。
こちらは8.5帖のお部屋、比較的細長いので利用方法を考える必要がありそうだ。
同じくこちらは6.5帖のお部屋。
そしてもっともコンパクトな3.3帖のお部屋がふたつ、こちらはお部屋としてより物置的な使い方になりそうだ。
住居兼事務所であれば机ひとつのみ置いてあえて書、斎として使ってみるのもありかもしれない。
キッチンはラフな業務用のようなテイスト、ガス2口+IH1口という変則的な構成だ。
リビングからは直接は見えないので生活感は感じにくいだろう。
何と言ってもバスルームは特徴的。
3面開口部で森の景色を娯しみながらという開放的で贅沢な仕様。
事務所利用の際には不必要だと思うが、この物件のデザイン上のポイントとして割り切ってしまおう。
トイレは1Fと2Fにそれぞれ設置。
 
特徴的なデザインとプランニングなので、ある程度業種は選ぶかもしれない。
メインで利用するのは1Fの12.2帖、2Fの18.3帖のLDK・10帖この3部屋になるのではないか。
他のお部屋は書類のストックルームなどで利用して、有効スペースを最大限に利用して頂きたい。
 
 
 
管理番号:S64520
賃料:
管理費:
住所:世田谷区羽根木1
広さ:149.79㎡ 
アクセス:井の頭線「新代田駅」徒歩3分、小田急線・井の頭線「下北沢駅」徒歩11分
構造規模:RC造 地下1階地上2階建 
築年:2007年
敷金・保証金:
礼金:
備考:保証会社利用可能、定期借家契約(2年間 再契約可能)、ペット相談(小型犬限定)、一部床暖房、平置き駐車場あり(屋根なし ¥43,200/月)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top