その他

【募集終了】台東区、4.5mの天井高を活かしたリノベーションを

beisyu_bldg-1F-room-01-sohotokyo

台東区、天井高4.5mの貴重な物件倉庫物件はリノベオフィスとして高いポテンシャルを感じる。天高を活かしたカフェを始めとする店舗利用も可能。

以前まで保管倉庫や駐車場として使われていた、ほぼスケルトンでラフな質感の倉庫物件。
SOHO東京ではあまり取り扱わないエリア・ジャンルの物件と言えるだろう。
場所は台東区台東、下町の空気が色濃く残りつつも、新しいマンションも多く、若い夫婦も多く住むようになってきているエリアだ。
オフィス利用は勿論の事、天井高を活かし、カフェやギャラリーといった店舗利用に強い可能性を感じる物件に思える。
beisyu_bldg-facade-04-sohotokyo
蔵前橋通りに佇む今回の物件、募集区画の入り口は通りから10m程入ったところになる。
外観は茶色のブリックタイルが前面にあしらわれ、ヴィンテージな味わいが感じられる建物だ。
beisyu_bldg-1F-room-09-sohotokyo
前面のシャッターを開くと天井高4.5mのほぼ整形な空間が現れる。
元々はオーナーの営む人形屋さんの倉庫として設計された区画らしい。
beisyu_bldg-1F-room-03-sohotokyo
大きな車も出入りできるように開口部は広くとられた設計。
店舗利用の際にはガラスで内壁を作ってアピールしたい。
beisyu_bldg-1F-room-05-sohotokyo
片側の壁はコンクリートブロックに白塗装が施されている。
雰囲気があるのでこのままの状態を活かしたリノベーションを期待したいところだ。
beisyu_bldg-1F-room-07-sohotokyo
高さがあるので中二階を作る事も可能だ。
空調は既存のものが入っているが、駐車場仕様なので新しいものに替えたほうが良いかもしれない。
ガス・水道も室内に引き込み可能だ。
beisyu_bldg-1F-showroom-02-sohotokyo
隣の区画はオーナーの人形屋さんのショールームとなっている。
こちらも4m越えの天井高を活かした設計で、モダンな空間に仕上がっていた。
beisyu_bldg-1F-sohotokyo
 
天井高4.5mの貴重な倉庫物件。
リノベーションオフィスとしてもカフェの様な店舗として利用しても高いポテンシャルを感じる。
スケルトン調のデザインを活かしても良いし、しっかりと作り込んでも面白くなりそうだ。
カフェであれば、合羽橋のbridgeの様なスタイルをご参考頂くとイメージがつきやすいかも知れない。
 
 
 
管理番号:S23882
賃料:
共益費:
住所:台東区台東2
広さ:88.30㎡
アクセス:大江戸線「新御徒町駅」徒歩8分、総武線「浅草橋駅」徒歩10分、総武線「秋葉原駅」徒歩12分、銀座線「末広町駅」徒歩10分、日比谷線「仲御徒町駅」徒歩12分
構造・規模:SRC造 地上7階1階部分
築年:確認中
敷金・保証金:
礼金:
備考:定期借家契約(5年)、保証会社利用可能、火災保険加入必須、サロン利用相談可能、カフェ利用可能、駐車場2台分有り
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top