台東区

【募集終了】台東区蔵前。隅田川に浮かぶ新築デザイナーズSOHO。

Exif_JPEG_PICTURE

まずはこの眺望をご覧下さい。目の前は隅田川。一面に広がる窓から外を見ると、まるで川に浮かんでいるかと錯覚してしまう程、川に近い物件です。これこそが「リバーサイド」と言える物件ではないでしょうか。

Exif_JPEG_PICTURE

場所は台東区蔵前、その地名の由来は江戸時代まで遡ります。江戸幕府は、この地に全国から集められたお米の蔵を作ったそうです。それは「浅草御蔵」と呼ばれ、「蔵前」という現在の地名へと繋がりました。そしてこの厩橋(うまやばし)周辺に米を運ぶ馬の馬小屋(厩)があったと言われています。

Exif_JPEG_PICTURE

今回の物件はその厩橋のすぐ側にあります。また地下鉄出口からも非常に近く、移動にはストレスは感じないでしょう。スタイリッシュな外観を見ると、どんな室内なのか期待で胸がふくらみます。

Exif_JPEG_PICTURE

明るめの色で統一された非常に清潔感のある室内です。無垢フローリングはバーチ材、エアコンも室内の雰囲気を損ねないよう、天井埋め込み型にするというこだわり様です。

Exif_JPEG_PICTURE

形は綺麗な長方形で広さは約16帖。住みながら働く方、純粋な事務所として使用する方、いずれも相談可能です。

明るく圧迫感の無い室内は、新たなアイディアを生み出す手伝いをしてくれそうですね。

Exif_JPEG_PICTURE

そして、忘れてはならない東京スカイツリー。隅田川は大小様々な船が通りますが音はあまり気になりません。

また隅田川の花火大会もこの部屋から鑑賞することも可能です。毎年夏が楽しみですね。

Exif_JPEG_PICTURE

ご存知な方も多いと思いますが、蔵前周辺は雰囲気のあるカフェ、ショップが近年増えてるエリアです。

こちらはカフェやギャラリー、サロン等が入居する複合商業施設「MIRROR(ミラー)」。物件から徒歩10秒ほどです。

Exif_JPEG_PICTURE

こちらはカフェバーも併設されているホステル「Nui(ヌイ)」。物件から徒歩1分ほどです。

流行に対して感度の高い人が集まり、多いに刺激を受ける街と言えるでしょう。

新規開業、心機一転など、新たなスタートの場所としてこの蔵前を選ぶのも面白いですね。

zumen

現在1階も募集中です。形は2階とほぼ同じ、トイレとミニキッチンだけ備え付けられたスケルトンタイプのお部屋です。こちらもご興味ありましたらお問い合わせください。

 

管理番号:S10618
賃料: 
管理費:
住所:台東区蔵前2丁目
広さ:45.28㎡
アクセス:大江戸線「蔵前」駅 徒歩1分、浅草線「蔵前」駅 徒歩4分

構造規模:S造5階建て 2階部分
築年:2015年1月
敷金・保証金:
礼金:
備考:火災保険加入必須
The following two tabs change content below.
吉田 敬 Takashi Yoshida

吉田 敬 Takashi Yoshida

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、プロパティーマネジメントも担当。 埼玉県生まれ。立教大学を卒業後、大手証券会社、大手生保会社を経てトランスリアルに参画。
Return Top