世田谷区

【募集終了】羽根木、森との対話をテーマにデザインされたSOHO

haneginomori-03-facade-017-sohotokyo

森の樹々を活かすデザイン、独創的な曲線を纏うデザイナーズ賃貸マンション。SOHO利用に適したトリプレットタイプの物件。

世田谷区羽根木、元々この地にあった森を生かしたデザイナーズマンション群がある。
様々な建築家が森を活かす設計をしているが、今回の物件はまるで森との一体化を目指している様にも感じる。
その居住空間は通常求められる使いやすさをある部分犠牲にしつつも、森との対話を意識した特徴的な曲線を描いていた。
haneginomori-03-facade-05-sohotokyo
外観は個性的なRを描いたガラスブロックと大きな開口部が特徴的。
この樹々に囲まれた空間が環状七号線のすぐ外側、渋谷へも程近い場所にあるというのは驚きだ。
haneginomori-03-facade-030-sohotokyo
ところどころに樹々を活かしたデザインがちりばめられている。
個性的な曲線を描く外壁、地上部分はピロティの様になっていて各住戸へと続いていく。
地面には細かく砕かれたウッドチップが敷き詰められていて、まるで森の中といった演出に拍車がかかる。
haneginomori-03-room-029-sohotokyo
室内は3LDKのプラン。
設計当初からSOHO利用も意識しているのか、玄関脇にはカーペット仕様の7帖の部屋が現れる。
haneginomori-03-room-05-sohotokyo
2Fに上がると21帖のLDKが現れる。
外観で特徴的だった曲線を描くガラスブロックが室内においても存在感を示している。
整形タイプの部屋よりはレイアウトに制限が出てしまうが、この物件の個性としてその制限を生かした使い方をしてみて欲しい。
haneginomori-03-room-08-sohotokyo
3Fには6帖のコンパクトなお部屋がある。
曲線を描いていたLDKに対して矩形の箱がいいアクセントになっていると思う。
haneginomori-03-room-09-sohotokyo
3Fにはもう一つ曲線を描く8帖のお部屋。
haneginomori-03-kitchen-02-sohotokyo
キッチンはこの度新品にリニューアルされた。
ガス3口、グリル付きで居住ニーズにもしっかり答えている。
haneginomori-03-toilet-02-sohotokyo
バスルームは3Fのこちらの他に1Fにもあり、計2カ所。
 
haneginomori-03-sohotokyo
ペット相談可能、平置き駐車場(料金別)が利用可能な森の中のデザイナーズSOHO。
都会の中にあって、森と過ごす。
そんな非常に個性的な物件を楽しんでみていただきたい。
 
 
 
管理番号:S22723
賃料:¥
共益費:¥
住所:世田谷区羽根木1
広さ:96.51㎡
アクセス:井の頭線「新代田駅」徒歩4分、井の頭線「下北沢駅」徒歩12分、井の頭線「東松原駅」徒歩5分
構造・規模:S造3階建て
築年:1997年
敷金・保証金:
礼金:
備考:火災保険必須、保証会社利用必須、ペットご相談可能、平置き駐車場有り(敷金1ヶ月、¥32,400/台)、リビング床暖房
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top