その他

ガレージ付きデザイナーズSOHOで愛車とともに

lips-11-garage-03-sohotokyo
男の憧れ、そう言ってしまっても差しつかえは無いのではないだろうか。
生活感が微塵も感じられないブロックを積み上げたようなデザイナーズマンション。
エントランスとシャッター付きガレージが一体化したクルマ好きには堪らない豪華なプランニング。
自分の趣味を存分に反映させることが出来るSOHO空間へ、さあご案内しよう。
lips-facade-sohotokyo
場所は葛飾区青戸、環状7号と水戸街道からそれぞれ2・3本裏に入ったところ。
クルマ移動であれば様々な所に出掛けやすい立地はセカンドハウスとしてのニーズもありそう。
ブロックを積み上げたような外観はクールなだけでなく、抜群の耐震性を誇っている。
lips-11-garage-02-sohotokyo
クルマを所有している人であれば誰もが一度は憧れるであろう、シャッター付きガレージ。
机1つ置けばオフィスとして成立してしまいそうな高いデザイン性を誇る。
ガレージはエントランスも兼ねており、奥の螺旋階段の上は居住スペースへと続いていく。
lips-11-LDK-03-sohotokyo
階段を昇ると現れる17.5帖のLDK。
コンクリートに直で塗られた黒い床が空間を引き締めるクールな印象の空間。
lips-11-LDK-01-sohotokyo
男性は好きな方が多いのではないでしょうか。
無機質でクールな質感、キッチンもシンプルでスタイリッシュ。
ちなみに床は次の入居の際に塗り直すことも可能、現在とは正反対に白とするのも明るいイメージが湧いて良さそうだ。
lips-11-stair-02-sohotokyo
更に上階へむかう。
天窓からの光も心地よく、気分が高まっていく。
lips-11-bathroom-02-sohotokyo
最上階はプライベートな色合いが強く、階段を上がった先にはバスルーム・トイレが集中している。
lips-11-bathroon-sohotokyo
バスルームもガレージにそのままバスタブを置いたようなラフさ。
徹底的に振り切ったデザインに脱帽。
lips-11-room-03-sohotokyo
こちらは10.8帖のお部屋。
奥と手前で緩く分かれている、SOHO利用の際はこちらを書斎としても良さそうだ。
lips-11-room-01-sohotokyo
その奥にはテラス付きの9帖のお部屋。
こちらはベッドルームだろうか。
 
lips-11-sohotokyo
自分の趣味を犠牲にすること無く、仕事へのモチベーションも高められるそんな希少な物件。
広いガレージは小さめのクルマであれば2台停められる大きさ。
SOHOまたはセカンドハウスとして、ここに行くのが楽しくて堪らない様な空間にして頂きたい。
 
※8月16日解約予定の物件です。
 
管理番号:S14480
賃料:¥230,000(SOHO利用時別途消費税)
共益費:¥5,000(SOHO利用時別途消費税)
住所:葛飾区青戸8
広さ:155.85

アクセス:常磐線「亀有駅」徒歩15分、京成線「青砥駅」徒歩12分
構造・規模:RC造3階建て 1.2.3階部分
築年:2009年
敷金・保証金:1ヶ月(SOHO利用時:3ヶ月)
礼金:1ヶ月
備考:火災保険必須、保証会社加入必須、室内駐車可能、電動シャッター、店舗利用応相談
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top