中央区

築地6分、カオティックな築年不詳の長屋リノベ空間

[中央区/36万~/66㎡~] 

Loading物件をブックマーク
管理番号:S258042

築地、約100年の長屋をリノベーションした意欲的なSOHO物件。事務所だけでなく各種店舗利用、飲食・宿泊業も相談可能。

アドレスは築地6丁目、築年不詳・再建築不可の木造長屋をリノベーションしたなかなかにミステリアスな雰囲気のSOHOをご紹介しよう。
一棟利用のパターンに1F+2Fのリノベーション区画のパターン、さらに1Fのリノベーションしていない区画のみというフレキシブルな賃貸条件も魅力的。
用途についても幅広く受け入れ可能な体制、この独特な雰囲気の中でどんな事をしていくのか、自由な発想で向き合っていただきたい物件だ。
築地本願寺の裏に位置する築地川公園のさらに裏手には店舗や事務所・マンションや長屋の混在する一帯がある。
今回の物件もその中にありカオスな存在感、建築的にも接道がないというなかなかユニークな存在だ。
元々トタン葺きの外壁は一部左官仕上げで雰囲気良く仕上げている。
スケルトンからリノベーションされており、室内は木の躯体現しと左官仕上げの壁面・無垢材のフローリングという構成。
このままで使用しても良いし、ここから自分好みに手を加えて内装を作り込んでいくのもOKだ。
2Fは天井が高く広さがあるのでなかなかの開放感だ。
現状はオーナーのオフィス兼コミュニティスペースとなっているが、次の入居者が決まり次第退去するという流れになる。
事務所なら建築や設計系の5名〜8名程度のオフィススペースがイメージしやすい。
用途は柔軟なので、各種スタジオやカフェやBARなどの飲食業態もご相談可能となる。
壁面が多いので現状のようにアートを飾るスペースとしても空間が映える。
1Fのスケルトンのまま貸し出す空間は元々はオーナーがBARとして検討していた。
約24㎡のコンパクトな空間だが、築古長屋を自由にカスタマイズしたいという方にいかがだろうか。
リノベーションされた区画には水回りが設置されており居住することも可能。
築年数相当のガタはきているので断熱性など細かな部分に難があるがそれももはやご愛嬌。
住居兼店舗なども業態の選択肢に入ってくるだろう。
家具や什器などの動産物に関しては撤去した状態での引き渡しが基本となる。
レトロなんて言葉では処理できない不思議な空間。
物件から数分歩くと築地場外市場の活気も感じられ、インバウンド需要もそれはそれはすごいものがある。
そんな状況もあって物件を取り巻くカオスな雰囲気に心が躍る空間だった。

 

管理番号:S258042
賃料:1棟     ¥452,727(税込 ¥498,000)
賃料:1F+2F ¥330,000(税込 ¥363,000)
賃料:1Fのみ ¥180,000(税込 ¥198,000)
共益費:賃料に含む
住所:中央区築地6
広さ:1棟     90.5㎡
広さ:1F+2F 66.5㎡
広さ:1Fのみ 24㎡
アクセス:日比谷線「築地駅」徒歩6分
構造・規模:木造 地上階2建て
築年:築年不詳(築約100年)
保証金:4ヵ月(償却 1ヶ月)
礼金:なし
備考:使用貸借契約(1年間・再契約可能)、入会金1ヶ月、火災保険必須、飲食業・宿泊業・スタジオ・店舗などご相談可能

 

〈上記以外で契約時に掛かる主な費用〉
・業務手数料(賃料1ヶ月分税別)
・前家賃(1ヶ月分)
・日割り家賃(月途中での賃料発生の場合)
・火災保険料
The following two tabs change content below.
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top