スタッフブログ

オフィス訪問:Jean-Baptiste様

こんにちは。スタッフの星川です。
今回移転のお手伝いさせて頂いたJean-Baptiste様のオフィスにお邪魔してきました。
 
 
Gracieux-Art-Design事業部では、主に自社ブランドJean-Baptisteをはじめとするゴルフクラブのデザイン/設計、製造を行っています。
海外のメジャープレーヤーからも訪問時にオファーが来ていたそのクラブ。ゴルフ好きなら驚きのプレーヤー(取材時非公開・・)です。
お借り頂いた物件は世田谷区にある3階建ての戸建タイプ。社長の五十嵐様の住居兼オフィス、ショールームとしてご利用頂いています。
1Fは商品出入荷の為の倉庫として、2Fの個室はスタッフの事務スペースとしてご活用されています。
2Fのリビングームは、開発した商品の検品、精密計測などを行う作業場に。
職人感漂うこちらの機械で1つ1つ、遠心にズレが無いか0.1m単位で確認するのだそう。
そのミクロの世界の調整がゴルフクラブの命と言えるのかもしれません。
最上階の空間にはネットと人工芝が設置され、クラブの試打が可能。
吹き抜けの特性を生かした空間活用には驚きです。
右奥には楽曲製作も行うレコーディングスタジオも。ここのPCが、デザイン事業の核心的心臓部でもあるとの事です。
カウンターキッチンはバー仕様に。
伊豆で入手するという、五十嵐代表特製ブレンドのコーヒーをご馳走して下さいました。(とても美味しかったです!)
立派な紅葉が顔を出すこちらのテラス席は、打ち合わせスペースに。
シビアな内容の打ち合わせでも、ここで打ち合わせをすることによって明るく前向きな話し合いになるのだそう。
特許を取得したNANO FLAT FACE。女性向けのサクラゴールドのドライバーも発売予定。一度このクラブで打ってみたいものです。。
 
 
仕事に99%力を注ぐことのできる住居兼オフィスという形。だからこそ仕事環境選びは何より大事なのだとか。
3フロアでスタッフ其々が集中して仕事ができる、これ以上ない良環境だとおっしゃって頂け嬉しい限りです。
 
 
広告を出さず、あえて口コミだけで広げてきた知る人ぞ知るゴルフブランド。
創業5年で、今やツアープロからも高い評価と支持を得ています。
商品力だけでなく、購入後のサポートなどサービス面まで徹底されているホスピタリティも、支持されている理由の一つかもしれません。
既に海外進出もされていますが、今後は海外メジャーウィナーへのクラブ提供の可能性も高まり、益々の活躍に期待大です。
The following two tabs change content below.
星川 未来 Miku Hoshikawa

星川 未来 Miku Hoshikawa

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、採用、広報を担当。 前職はファッション誌の編集。趣味はサーフィンとゴルフ。ダイビング、ネイルアート、着物の着付けは資格も保有。幼少期は上海に在住。

その他のスタッフブログ

Return Top