中野区

中野、使い心地が考えられた様々な工夫

中野のリノベーションオフィスシリーズ。利便性が考えられた思考を凝らした内装。

SOHO東京で継続して行われているリノベーションプロジェクト。
認知度も高まりつつ、それとともに人気も高まっている同物件にてようやく空きが出ましたのでご紹介です。
思考が凝らされ作られた内装は利便性に富み、以前からこのプロジェクトを知ってくださっていた方ももちろん、初めての方は特に必見ですよ。
内装は木材がふんだんに使用された温かみのある印象。
色の数を最小限抑えることでシンプルでスタイリッシュにまとめられています。
間取りはコンパクトな1Kタイプです。
特徴的なのが、左右に施されたこちらの仕様。
コンパクトなタイプのオフィスにありがちな収納不足を解決する本棚と様々なことを書き留めとくことができるホワイトボード。
どちらもスタートアップやこれから成長される企業方には重宝されるのではないでしょうか。。


水回りはリノベーション物件ゆえとても綺麗です。
メインの部屋の割合を多く取るために最小限に造られている気配りもございます。

コンパクトながら様々な工夫が駆使されたリノベ物件。
このエリアで小さめのサイズをお探しの企業さん、またこれからスタートアップを考えられている方はぜひご覧になっていただきたいです。

管理番号:S116945
賃料:¥152,000(別途消費税)
共益費:¥8,000(別途消費税)
住所:中野区中野5
広さ:35.66㎡
アクセス:中央線・東西線「中野駅」徒歩9分
構造・規模:SRC造10階建/7階部分
築年:1993年
敷金・保証金:3ヶ月
礼金:1ヶ月(別途消費税)
備考:当社指定保険加入必須、保証会社利用可能、機械式駐車場空き有り(詳細要確認)

The following two tabs change content below.
辰口雄樹

辰口雄樹

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 立教大学を卒業後、出版社でライフスタイル誌の企画、取材、撮影などに従事。同誌のウェブマガジン立ち上げ、コンテンツ制作を経てトランスリアルに参画。趣味は映画と音楽とトレーニング。
Return Top