中央区

水天宮前徒歩6分、”住みながら働く”の理想形。

2019年1月竣工。日本橋浜町エリアで理想的な”住みながら働く”を実現させる

※こちらの物件は住居契約となります。(登記不可)

今回ご紹介するのは、2019年1月竣工の新規ホテルの住居区画。
水天宮・人形町と言えば、東側エリア屈指のアクセスの良さを誇り、多くのビジネスマンから支持されるエリア。
そんなエリアの隣に位置する日本橋浜町エリアは現在、リノベ物件の増加や街の開発が進み、クリエイターや個人商店の経営者に人気が出てきています。
週末にはマルシェやお祭りごとが開催され、街の魅力を肌で感じながら暮らすことができ、”住みながら働く”にはぴったりの街と言えるでしょう。外観はこちら。実はこちらの物件はホテルに併設されており、一階にはダイニングバー、チョコレートショップと周囲の建物とは一線を画した高級感あふれるデザインとなっています。住居用とホテル用で入り口はしっかりと分けられているので、プライベートは守られています。高級感あふれるエントランス。内装はこちら、さすがデザイナーズといったところ。都会の喧騒から離れて落ち着ける空間が広がっています。
天高は約2.8mあり、建具がガラスという事もあり、非常に開放感があります。
デザイナーのこだわりはフローリングにも。
メインルームを別角度から。奥に見えるのが玄関。玄関からメインルームはフラットなアクセスになっており、荷物の搬入などに便利です。メインルームからアクセスできる2部屋がこちら。
写真左5畳、右6畳と、どちらのお部屋も使いやすい広さ。玄関側のお部屋には収納が充実。会議室としての利用にもちょうど良さそうな広さです。奥のこちらのお部屋はコンパクトな空間で、プライベートな雰囲気。キッチンはステンレス製。ステンレスは汚れや熱、サビに強い素材として知られています。 追い炊き、ウォシュレット完備の水周りはお部屋とは対照的にモノトーンで統一されています。

今年1月竣工の新築マンション。同建物内には上質なホテルが併設されたセンスフルなこちらの物件。
地域とのふれあいを通して街の魅力を味わいながら”住み”
クリエイターが集う街で純度の高い刺激を受けながら”働く”。
住みながら働くの理想形をここ、浜町で。
※別間取りのお部屋もご用意しておりますので、詳細はお問い合わせください。

 

管理番号:S114803
賃料:¥262,000
管理費:¥15,000
住所:中央区日本橋浜町3
広さ:58.46㎡
アクセス:半蔵門線「水天宮前駅」徒歩6分、日比谷線「人形町駅」徒歩8分、新宿線「浜町駅」徒歩6分
構造規模:鉄筋コンクリート造 地上15階 地下1階建
築年:2019年
敷金:1ヶ月
礼金:1ヶ月
備考:住居契約、登記不可、住宅総合保険料¥12,000、清掃費¥60,696、エアコン清掃費¥16,200、常駐管理、24時間ゴミ出し可
The following two tabs change content below.
山西 隼平 Jumpei Yamanishi

山西 隼平 Jumpei Yamanishi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、企業VPのディレクションも担当。 愛媛生まれ。慶応義塾大学SFCにて映像制作を学ぶ。
Return Top