港区

【募集終了】青山、屋上スペースの開放感と充実設備のワークプレイス。

faro-roofbarcony-08-sohotokyo
※退去予定のご案内です。
 
青山一丁目、外苑前のちょうど中間地点、住宅街の中にそれはありました。
100㎡超えのウッドが奢られたルーフバルコニー、レストラン、会議室、地下ギャラリー…抜群の眺望、立地、設備を備えた「コミュニティーワークスペース」に空室が出たのでご紹介します。
faro-outward-01-sohotokyo
2013年築の木造の物件は当初からコミュニティーワークスペースとしてのデザイン・設計がなされており、入居者が喜びそうなデザインと設備には感心してしまうばかり。
faro-roofbarcony-05-sohotokyo
冒頭の屋上ヘ続く階段、なんだかワクワクしますね。
faro-roofbarcony-06-sohotokyo
屋上は時折BBQイベントなども行われているようです、これは盛り上がりそうなこと必至ですね。
天気の良い日には青空のもとでくつろいだり、MTGなんかもいかがでしょうか。
faro-restraunt-08-sohotokyo
こちらの物件にはイタリアンレストランが常設で住人のココロとオナカを満たしてくれます。
外に出てランチもいいですが、行きつけが物件内にあるなんて素敵ですよね。
faro-meetingroom-02-sohotokyo
こちらは共用の会議室。
明るい白の塗り壁、ヘリンボーンの床と可愛らしい家具がいい感じです。
faro-gallary-05-sohotokyo
地下にはギャラリースペース、天井が高くて天窓からの光がやさしい印象の心地よい空間です。
写真のように椅子を並べてセミナーの様な使い方も良さそうですね。
faro-freedesk-03-sohotokyo
こちらはフリーで使える共用のデスクスペース。
色違いの椅子が可愛らしいです。
faro-smalloffice-02-sohotokyo
さぁ、肝心の専用部分です。
決して広い部屋ではありませんがコンパクトな自分専用空間です。
お仕事仕様にするならこのような感じでしょうか。
faro-smalloffice-03-1-sohotokyo
素の状態だとこのような感じです。
白い壁とヘリンボーンの床がいい感じですね、自分の城に仕上げていく楽しさを感じて頂きたいです。
 
コワーキングスペースとも通常のSOHOとも異なる住人通しのコミュニティを大事にした、シェアハウスとSOHOの中間的な性格の物件。
こだわりの物件で今までとは違う、新しい世界を覗いてみませんか。
 
 
管理番号:S8892
賃料:
共益費:
住所:港区南青山2
広さ:6㎡

アクセス:半蔵門・銀座・大江戸線「青山一丁目」駅 徒歩5分、銀座線「外苑前」駅 徒歩4分
構造・規模:木造3階 地下1階建て 2階部分
築年:2013年
敷金・保証金:
礼金:
備考:利用規約1年、初回事務手数料あり(賃料の1ヶ月分)、各種サービス(以下に記載)

・インターネット、WiFi、水道代  無料
・電気代別途:基本料1,600円/月+使用量 30円/kwh
・会議室:4時間まで無料/月(以降1,000円/30分)
・定期的な入居者様同士の懇親会(2、3ヶ月毎)
・その他イベント参加特典などもあり

▼レストランでのサービス
・ランチボックスを680円で提供 ※通常1,050円
 パスタ(680円)とドリンク(120円)のセットなら 800円
・ビール毎日1杯無料(ディナータイムのみ)
・スペシャルティコーヒー(1杯200円〜)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top