渋谷区

原宿、緑に覆われた名物ヴィンテージマンション

maison_harajuku-303-facade-07-sohotokyo

原宿、植物と同化したヴィンテージマンション。広大なルーフバルコニーで贅沢な時間を。

ただものでは無いヴィンテージマンション。
物件の前を通った時に直感するその外観、ここまで綺麗に建物と植物は同化できることに驚きを隠す事が出来なかった。
maison_harajuku-303-facade-03-sohotokyo
場所は千駄ヶ谷小学校の裏手、明治通りのすぐ裏手という絶妙なところ。
程よい落ち着きを持ちながら原宿の空気を感じられることだろう。
maison_harajuku-303-facade-04-sohotokyo
エントランスも圧巻。
白亜の物件に濃く茂った緑がよくマッチしている。
maison_harajuku-303-room-01-sohotokyo
室内はいたって通常の事務所仕様。
前入居者さんは14年間もオフィスとして利用していたという、写真は原状回復前になる。
maison_harajuku-303-room-03-sohotokyo
8~10帖ほどのお部屋が3つという少し変わったプラン。
大々的にリノベーションを施したい気持ちが自然と湧き上がるが、壁は構造壁のため撤去が不可。
maison_harajuku-303-room-02-sohotokyo
とはいえ床材を無垢材にしたり、天井にライティングレールを使用すればとても居心地の良い空間となるだろう。
maison_harajuku-303-baathroom-01-sohotokyo
水回りはレトロ感がある。
ここは好みが分かれるところだろうか。
maison_harajuku-303-roofbarcony-01-sohotokyo
外観が魅力的なのは勿論だが、屋上のルーフバルコニーが申し分ない広さ。
建物共用部になるので入居者は自由に出入りが可能なところが嬉しい。
maison_harajuku-303-roofbarcony-03-sohotokyo
しかも周囲は低層で抜け感があるだけでなく、神宮前花火が目の前で上がる好立地。
花火の時は入居者さんが揃って鑑賞するという、羨ましい限りだ。
 
maison_harajuku-303-sohotokyo
 
外観・屋上の素晴らしさだけでもこの物件の価値がお分かり頂けると思う。
さらにリノベーションする余裕があればこの空間は唯一無二の価値を持つことになりそうだ。
 
 
 
管理番号:S35894
賃料:¥270,000(SOHO利用時別途消費税)
管理費:なし
住所:渋谷区千駄ヶ谷3
広さ:78.74㎡ 
アクセス:山手線「原宿駅」徒歩8分、副都心線「北参道駅」徒歩4分
構造規模:RC造7階建て 3階部分
築年:確認中
敷金・保証金:3ヶ月
礼金:1ヶ月
備考:保証会社利用必須、火災保険必須、平置き駐車場あり(¥45,000+税)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top