中野区

【募集終了】中野徒歩9分。空間を有効活用したコンパクトなリノベ空間。

中野に誕生したコンパクトなリノベーション物件。利便性を高めたデザイン空間で始めるスタートアップ。

様々な文化を包含するダイバーシティ・タウン中野。
最近では某大手飲料メーカーの本店が移転をしてきたことでオフィスニーズもますます盛り上がりをみせています。
そんな「中野駅」徒歩9分、ブロードウェイを抜けて早稲田通りに面したビルの一室が今回ご紹介する物件です。
室内は縦長のワンルームとなっており、間仕切りを閉めて2部屋としてのご利用が可能。
こちらが間仕切りを閉めた際の玄関側のお部屋。
壁面は便利なホワイトボード仕様。
会議や打ち合わせスペースとしてのご利用になるでしょうか。ホワイトボード仕様の壁面は打ち合わせにはもちろん、アイデアや考えをメモしておくことで社内全体のクリエイティビティを高める手助けにもなりそうですね。こちらが奥側のお部屋。こちらの区画には壁面上部に収納が設置されており、玄関側より少し広め。
メインルームとして4〜5名ほどのワークスペースが確保できそうです。水回りも綺麗な状態のままご利用いただけます。
有効スペースを広くするためにシンプルかつスタイリッシュに仕上げています。

33平米とコンパクトながら、ホワイトボード壁面や壁付け収納などギミックを駆使したことで活用部分を広く取ることが可能に。
サイズ感・お値段ともにコンパクトな本物件、スタートアップでオフィスをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

管理番号:S123296
賃料:
共益費:
住所:中野区中野5
広さ:33.16㎡
アクセス:中央線・東西線「中野駅」徒歩9分
構造・規模:SRC造10階建/6階部分
築年:1993年
敷金・保証金:
礼金:
備考:当社指定保険加入必須、保証会社利用可能、機械式駐車場空き有り(詳細要確認)

The following two tabs change content below.
辰口雄樹

辰口雄樹

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 立教大学を卒業後、出版社でライフスタイル誌の企画、取材、撮影などに従事。同誌のウェブマガジン立ち上げ、コンテンツ制作を経てトランスリアルに参画。趣味は映画と音楽とトレーニング。
Return Top