中野区

【募集終了】中野、スモールオフィスに散りばめられたギミック

中野のリノベーションオフィスシリーズ。小規模オフィスに凝らされた様々なデザインと工夫

様々な文化を包含するダイバーシティ・タウン中野。
そんな「中野駅」徒歩9分、ブロードウェイを抜けて早稲田通りに面したビルの一室に今回ご紹介する物件があります。
著名な建築家のデザインにより一般的な1Kマンションをコンパクトなオフィスへとリノベーション。

居室内は4人が働く、そんなシーンが想定できる。
南向きの窓から柔らかな光が差し込む空間、コンクリートの打ちっ放しとは180度方向性の異なる、温かみが魅力のデザイナーズ・リノベーションオフィスです。


室内は玄関ドアを空けたところに打ち合わせ兼来客スペースと奥の執務スペースというのがおおまかな構成。
床の黒タイル部分が打ち合わせ来客スペース、フローリング部分が執務スペースとして想定されている。

木で造られた柔らかい印象の壁面収納は水廻りと収納スペースの間仕切りとしての機能も持ち合わせます。
コンパクトタイプのオフィスにありがちな収納不足を解決し、同時にデザイン面でのポイントも作り出すことができています。

壁面収納の対面はホワイトボード仕様の壁を配置。
思いついたことをアイディアベースで書き込んでいってもいい、スタートアップはアイディアが大事ですからね。
打ち合わせスペースにはプロジェクタースクリーン、そして投影用機材のジョイント等も設置しているのでクライアントやメンバー間で映像を使った打ち合わせにも重宝しそう。
cross_square_nakano-1004-room12-sohotokyo
執務スペースと打ち合わせスペースはスライド式の仕切り戸で空間を分けることが出来ます。

壁面収納裏に設置された水廻りも清潔な印象。
執務スペースから見えないのが心遣いが感じられて好印象ですね。
cross_square_nakano-1004-sohotokyo10坪程度の空間に散りばめられた様々な工夫。
中野の街でぜひスタートアップをされてみてはいかがでしょうか。

管理番号:S121159
賃料:
管理費:
住所:中野区中野5
広さ:35.66㎡
アクセス:中央線・東西線「中野駅」徒歩9分
構造・規模:RC造10階建て 10階部分
築年:1993年
敷金・保証金:
礼金:
備考:当社指定保険加入必須、保証会社利用可能、機械式駐車場(空き状況要確認)

The following two tabs change content below.
辰口雄樹

辰口雄樹

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 立教大学を卒業後、出版社でライフスタイル誌の企画、取材、撮影などに従事。同誌のウェブマガジン立ち上げ、コンテンツ制作を経てトランスリアルに参画。趣味は映画と音楽とトレーニング。
Return Top