港区

【募集終了】三田駅5分。”開くか閉じるか” 2つの洋室の使い道。

「三田駅」徒歩5分。2つの洋室の使い方で広がる間取りの可能性。

「三田駅」周辺は、東京・品川エリアへの好アクセスを持ちながら、徒歩圏内にある「田町駅」の利用も可能な為、多方面への仕事上移動の多い方から安定して人気を集めるオフィスエリアです。

またこのエリアは雰囲気の良い居酒屋や定食屋などが立ち並び、グルメの街としても知られています。

今回はそんな三田・田町エリアのオフィス街にそびえ立つ賃貸マンション、地上9階SOHOをご紹介します。外観がこちら。1階に飲食店が入ったシンプルな外観です。8階まではワンフロア2部屋ですが、今回ご紹介する9階から上はワンフロア1部屋の仕様になっています。内装がこちら。間取りとしてはメインルームに南側と西側に洋室が2つ付いた形です。

写真奥に写っているのは南側の洋室の引き戸を開けた状態ですが、引き戸を閉じて会議室としてのご利用も可能です。この、洋室を ”開くか閉じるか” が本物件のキーポイントとなってきます。メインルームを別角度から。地上9階の日当たりはさすがといったところ。南側の洋室からの景色。引き戸を開けることで奥行きが出て広さを演出できます。こちらが南側の洋室。 こちらが西側の洋室です。これら2つの洋室は会議室としてのご利用はもちろん、引き戸を開けてメインルームを拡張することも可能です。

SOHO利用時には仕事内容によって2つの洋室の使い方を考えることで、仕事の効率UPも期待できそうですね。脱衣所の広く取られた水周りや、広く取られたオープンキッチンは、SOHO利用の際の ”住む” においては嬉しいポイントです。
メインルームに併設した2つの洋室を ”開くか閉じるか” がキーとなる今回の物件。

仕事内容に合わせて洋室を会議室・物置などにご利用いただく他、洋室を解放してワークスペースを広く取ることもできる為、多少の社員の増減にも対応可能です。スタートアップで柔軟性の高いSOHOをお探しの方にオススメです。

管理番号:S118647
賃料:¥
共益費:¥
住所:港区芝2
広さ:55.2㎡
アクセス:都営三田線「三田駅」徒歩5分、山手線「田町駅」徒歩9分
構造規模:鉄骨鉄筋コンクリート造 10階建
築年:1985年
敷金:
礼金:
備考:保証会社利用必須、住宅保険料(¥19,000/2年間)、退去時クリーニング費(¥50,000税別)、24時間サポートサービス必須(¥20,000+税/2年間)

The following two tabs change content below.
岩田 笙   Sho Iwata

岩田 笙   Sho Iwata

慶應義塾大学SFCで古民家再生について学ぶインターン生。 ストリートダンスサークルに所属し、音源探しと古着屋巡りが趣味という大のカルチャー好き。
Return Top