新宿区

【募集終了】神楽坂。リノベーションオフィスによる差別化。

tenjinapartment-5F-room01

※5月上旬空き予定です。
※写真は別のお部屋です。

神楽坂、築古物件のリノベーションSOHO/オフィス。耐震補強もされた本気度の高い賃貸物件。

東西線「神楽坂駅」と有楽町線「江戸川橋駅」の中間に位置する物件。
外観からは想像がつかないほどに全面的にリノベーションを行なっています。
建物の前をよく通る方はこのような物件があることにびっくりされるかもしれません。
 
DSC00086
外観は1980年築ということもあり、目新しさはなくどこにでもあるファサード。
2015年に耐震診断を実施しているため、築古物件ならではの問題はクリアになっています。
tenjinapartment-5F-room03
室内は広めのワンルームタイプ。
ワンルームの中に一段上がってオープンキッチンが配置されています。
オープンキッチンを実用的に利用するのはもちろん、インテリア代わりとしても非常にインパクトがあり良いのではないでしょうか。
床はまだらな無垢フローリングで仕上げています。
tenjinapartment-5F-room06
天井は敢えて設備を剥き出しにしてラフ感を演出。
オフィス・SOHO空間として内装変更いらずで差別化を図れるので低コストで抑えたい方にはおすすめです。
tenjinapartment-5F-room05
エントランスには造作棚が取り付けてあるので、シューズ、販促ツール等々使い方は様々。
トイレ・バスルームの扉はレトロ感が漂っており、部屋の質感にマッチしています。
tenjinapartment-5F-room02
バスタブも雰囲気を作る重要な要素の一つですね。
スクリーンショット 2015-09-03 20.21.45
オフィスであれば、4名程度のベンチテーブルを置いての利用がイメージつきやすいかもしれません。
神楽坂には出版社が多いこともあり、出版関係の方には願ってもない立地ではないでしょうか。
実際に見ていただければ気に入る方も多いと思います。
 
 
管理番号:S16777
賃料:
共益費:
住所:新宿区天神町
広さ:41.15㎡
アクセス:東西線「神楽坂」駅 徒歩5分、有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩5分
構造・規模:SRC造9階建て2階部分
築年:1980年(2015年耐震診断実施)
敷金・保証金:
礼金:
備考:契約期間2年、保証会社必須、火災保険必須
The following two tabs change content below.
飯田 真彦 Masahiko Iida

飯田 真彦 Masahiko Iida

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザイン企画を担当。 愛知県出身。名古屋市立大学建築学部卒。オフィスデザインのセールスを経て、トランスリアルに参画。趣味は、鎌倉巡りとダンス。
Return Top