渋谷区

代官山、無骨な雰囲気のヴィンテージリノベーション

shuwa_daikanyama_residence-310-room-06-sohotokyo

代官山、秀和シリーズのワンルームリノベーションSOHO。無垢床・漆喰壁・躯体表し、ラフで上質な空間を構築。

代官山を縦に貫く八幡通り、そのすぐ裏側に鎮座する言わずと知れた「秀和代官山レジデンス」。
その一区画がこの度リノベーションされた。
広々ワンルームをSOHOとして利用するという選択。
shuwa_daikanyama_residence-facade-010-sohotokyo
秀和シリーズをよく知る人にとっては説明不要な外観。
しかし年々瓦が取り払われていく中でこちらは当時の姿を維持し続けている。
物件正面はその造形もあって有名なmonkey cafe、公園も隣接している贅沢な環境だ。
shuwa_daikanyama_residence-310-entrance-01-sohotokyo
今回のお部屋は入り口から魅せてくれる。
shuwa_daikanyama_residence-310-box-01-sohotokyo
エントランス左手に目を向けると時代を感じさせる木製の食器棚。
おそらくこの物件よりも歴史を刻んでいるのだろう、リノベーションされた空間にもよく似合っている。
shuwa_daikanyama_residence-kitchen-011-sohotokyo
お部屋に入るまでに水回りは集約されている。
白のブリックタイルがあしらわれ、清潔感のある明るい印象だ。
キッチンにはコンクリートブロックが使用され、ラフなテイストを加味している。
shuwa_daikanyama_residence-310-room-04-sohotokyo
室内は16帖の利用しやすいワンルーム。
無垢材の床、天井は躯体表し、壁は漆喰でまとめた無骨なデザインが魅力のリノベーション。
窓面も広く自然光も豊富に入ってくる。
shuwa_daikanyama_residence-310-room-02-sohotokyo
天井にスッと三本走るダクトが他のリノベーション物件にはあまり見られないデザイン。
両サイドにライティングレールを配しており照明の自由度も高い。
入居の際には細かなディティールに拘ると、その魅力が上がることだろう。
shuwa_daikanyama_residence-310-sohotokyo
住居利用はもちろんだが、少人数で出入りの少ないSOHO利用であればご相談可能。
デザイン・IT・アパレル系の小規模な会社に適しているように思う。

 

管理番号:S36317
賃料:¥198,000
管理費:¥20,000
住所:渋谷区猿楽町
広さ:46.11㎡
アクセス:東横線「代官山駅」徒歩7分、山手線「渋谷駅」徒歩12分
構造規模:SRC造11階建て 3階部分
築年:1972年
敷金・保証金:2ヶ月
礼金:1ヶ月
備考:SOHO利用相談、住居契約、ペット不可
The following two tabs change content below.
山西 隼平 Jumpei Yamanishi

山西 隼平 Jumpei Yamanishi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、企業VPのディレクションも担当。 愛媛生まれ。慶応義塾大学SFCにて映像制作を学ぶ。
Return Top