中野区

【募集終了】中野PJ完成。ここからまた次のステージへ。

cross-square-NAKANO-801-room-06-sohotokyo 

中野リノベーションプロジェクト。よりシンプルで使いやすさを意識しつつも、特徴が光るリノベーションオフィス。

SOHO東京で継続して行われている中野リノベーションプロジェクト。第1期のご入居から3年が経過しましたが、その間もSOHO東京のお客様の声を取り入れながら、進化し続けています。そして今回、会社を新たなステージへ移すため計画を進めている皆様へ、2016年10月末に完成したリノベーションオフィスをご紹介します。
cross-square-NAKANO-801-room-08-sohotokyo
広さは約33㎡ほど。スタートアップや、今まで自宅をオフィスとされていた方々の最初のオフィスとしては丁度良いスペースです。数年前と比べると、ネットベンチャーやクリエイターが集まる賑やかなビルへと変貌を遂げ、お陰様で中野周辺のスモールオフィスでは一定の認知がされるようになりました。
cross-square-NAKANO-801-room-04-sohotokyo
他の号室と比べて、こちらは一部梁が大きい部分があります。
その点は1本の照明を設置することで明るい空間に変わりました。
Exif_JPEG_PICTURE
全体的に室内はシンプルな仕上がり。その一方で、キッチンやスイッチ、コンセントプレートなどはスタイリッシュなものにし、良いアクセントになっています。
cross-square-NAKANO-801-room-03-sohotokyo
室内を仕切る引き戸はこのような感じ。打ち合わせスペースとしての広さは十分ではないでしょうか。
ぜひ壁一面に取り付けたホワイトボードもご活用ください。
cross-square-NAKANO-801-room-07-sohotokyo
スペースが限られていますが、複数のレイアウトアイディアを実現できるよう、デザイナーとは打ち合わせを続けてきました。床面積を確保しつつ、上部に棚を設置しております。
cross-square-NAKANO-801-room-01-sohotokyo
天井はライティングレールにし、スポットライトを設置しました。大きな窓は南向き。
取材時は天候にも恵まれ室内は大変明るい空間でした。
 
約3年の間、既に入れ替わりのあるお部屋もありますが、皆様大きくなって退去されています。
ここから次のステージへ。更なるステップアップへ繋げる場としてご検討されるのはいかがでしょうか。
管理番号:S20391
賃料:
共益費:
住所:中野区中野5
広さ:35.66㎡
アクセス:中央線・東西線「中野駅」徒歩9分
構造・規模:RC造10階建て 8階部分
築年:1993年
敷金・保証金:
礼金:
備考:保険加入必須、保証会社利用可能、機械式駐車場有り(詳細要確認)
The following two tabs change content below.
二石 尚子 Naoko Futatsuishi

二石 尚子 Naoko Futatsuishi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 埼玉出身。大妻女子大学卒業。不動産ポータルサイト大手でシステムの企画・運用業務に従事した後、トランスリアルへ参画。 好きなものは間取り図とパンクバンド。
Return Top