千代田区

水道橋、無機質な質感のリノベーションオフィス

水道橋徒歩4分、躯体現しのコントラストのあるシンプルリノベーションオフィス。

水道橋徒歩4分のリノベーションオフィスのご紹介。
築古物件の躯体の味を活かしたシンプルで無機質なリノベーションが施されている。
しかも使いやすい整形プラン、比較的リーズナブルな賃料設定で質実剛健な物件と言えそうだ。
1970年代のレトロさが漂う外観、多少の雑居ビル感は否めない。
しかし、そんな外観と内装の良い意味でのギャップもリノベーションオフィスの醍醐味と言えるだろう。 階段で3Fへ、室内は二面採光で明るく雰囲気が良い。
ビルの立地が角地、そしてこの部屋も角部屋なので街中にあって視線はある程度抜けている。
10坪程のコンパクトな空間だが、無駄のない空間使いで6名前後は十分に利用可能。 白とグレーで構成された空間はコントラスト強め、シンプルだが絵になる空間と言えるだろう。 築50年程のビルだが水周りは新品で快適そのものといえる。

管理番号:S122416
賃料:¥172,800(税込)
管理費・共益費:賃料に含む
住所:千代田区神田三崎町2
広さ:33.06㎡
アクセス:総武線・都営三田線「水道橋駅」徒歩4分、半蔵門線・都営三田線「神保町駅」徒歩6分、半蔵門線・東西線「九段下駅」徒歩7分
構造規模:鉄筋コンクリート地上6階建 3階部分
築年:1974年
敷金:3ヶ月(償却1ヶ月)
礼金:1ヶ月
備考:保証会社加入要
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top