千代田区

千代田区六番町、緑が薫るルーフバルコニー付き戸建オフィス

麹町・半蔵門・市ヶ谷・四ツ谷の各駅が利用可能な戸建タイプの賃貸オフィス、平置き駐車場あり・サロン等相談可能。

千代田区六番町、某テレビ局や様々なオフィスが立ち並ぶオフィス街に隣接したエリア。
3階建戸建タイプオフィスの2F・3F部分が募集開始となりました。
国立西洋美術館の設計も行った巨匠、ル・コルビジェの孫がデザインを行ったという話もあり、建築ファンにはたまらない物件かもしれません。
水色の扉がアクセントの爽やかな印象の戸建タイプ、玄関のつくりを見る限り元々は二世帯住宅だったのでしょう。
住居やSOHOとしての募集ではなく基本的には事務所利用となります。
1F・2Fと2F・3F分かれていて、下の階も事務所として利用されています、屋根付きの平置き駐車場は2.2m程の高さがあり2台分の空きがあります。(1台¥50,000/月)
2Fは7帖の一室のみ、玄関を入ってすぐの場所なので来客の方の応接スペースとして使用するイメージでしょうか。
メインとなるのは3F、1Fの庭から伸びる緑が落ち着いた雰囲気を演出している。
3Fは4部屋に別れていて、直前のテナントは小規模の会社が3社で同居しており、残りの1部屋は共同の会議室として利用していたそうだ。
東西にそれぞれバルコニーがあるので、リラックスしたいときには緑を浴びてみては。
東側はL字になっており、それぞれのお部屋から出入りが可能な仕様、庭の緑が都心にありながらも別荘の様な静かな空気を演出させる様です。
西側の一室は専用のバルコニー付き、5人ほどのワーキスペースとしてちょうど良いサイズ感でしょうか。
一番狭いお部屋がこちら、約6帖ほどの空間。
3F全体で考えると15名ほどのワーキングスペースとして使用できそう。
3から階段を上がると広がる屋上のルーフバルコニーは非常に広々としている。
椅子をおいて休憩場所にしたり、天気の良い日はランチを楽しむのもいいかもしれない。
ただ、近隣は住居に囲まれているので騒音にはご注意を、奥に見える倉庫はオーナー所有のもので使用不可とのこと。
2階のキッチンは黄色にペイントされた明るい印象、残念ながら食洗機とコンロは使用できないのでご注意を。
トイレは各階一基ずつの設置、現状お湯は出ませんが貸主側で通すこともできるとの事。

麹町駅・市ヶ谷駅・四ツ谷駅・半蔵門駅の4駅が利用できるアクセスも非常に良いこちらの物件。
オフィス街に隣接するエリアでありながらも、物件周囲は住宅街で閑静な環境。
オフィス利用だけでなく、店舗やサロンや教室利用もご相談可能(看板掲示OK)なので、このエリアでは懐の深い珍しい物件ではないでしょうか。

 

管理番号:S120587
賃料:¥600,000(税別)
管理費:なし
住所:千代田区六番町
広さ:160.33㎡
アクセス:有楽町線「麹町駅」徒歩3分、中央線「市ヶ谷駅」徒歩7分、中央線「四ツ谷駅」徒歩8分、半蔵門線「半蔵門駅」徒歩10分
構造:RC造3階建て 2・3階部分
築年:1985年
敷金・保証金:5ヶ月
礼金:1ヶ月
備考:保証会社利用必須、火災保険加入必須、食洗機・ガスコンロ使用不可、空調・ブラインドは残置物、駐車場あり(¥50,000/台 税別)、定期借家契約2年(再契約可能)、諸条件応相談
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top