港区

神谷町、SOHO利用に特化したハイグレード新築物件

[港区/62万/73㎡]

Loading物件をブックマーク
管理番号:S206359

神谷町・六本木一丁目エリア、デザイン性と設備面においてSOHOに特化した新築デザイナーズ。

神谷町・六本木一丁目エリアにこの度完成した新築デザイナーズSOHOをご紹介しよう。
まずはラグジュアリーな外観に魅了されたが、特筆すべきは室内のプラン・デザイン性・ネット環境などの設備面。
ラウンジスペースなどの共有部分を使いこなす事で空間的にも使い方的にも拡張性のある物件だ。
室内はメゾネットタイプの2LDKプラン。
1F路面から直接導線となるドアを開けると現れるのは約11帖・4名程度は問題ないであろうワークスペース。
階段を登るとメインのワークスペースは約16帖のリビングダイニングが現れる。
ワイドかつ天井一杯に取られたガラス面、南向きの室内は自然光が気持ち良い。
6名ほどは無理なくレイアウトできそうなスペースだ。
クールな印象のコンクリート打ちっぱなし、床はグレーのゴムチップが圧縮形成されたタイルを使用。
グレーで統一されたデザイン性もさることながら、オフィス利用において耐久性や音の面でもメリットの多い素材だと感じた。
もっともコンパクトな5帖ほどのスペースはベッドルームとしての想定。
しかしながらサイズ感的には集中スペースやWebミーティング用のスペースに良さそうだと感じた。
キッチンはオフィススペースからは見えないところに設置、コンパクトではあるがパワフルなガス2口というスペックだ。
実態はオフィスという事でバスタブはなくシャワールーム仕様、室内のスペースが有効活用できる。
専有部分は住居契約ではあるが、こちらのワークラウンジにて法人登記が可能。
プリンターや大型モニターも完備されているので来客時やミーティングの際には重宝するだろう。
新築で企画段階からSOHO利用を意識されて作られた本物件。
高いデザイン性はもちろんの事、住居系物件の場合に確認すべき法人登記やメールボックスの問題についても抜かりがない。
また、一般的なビル以上のパワフルなWi-Fi環境が構築済みなのは大きなメリットではないだろうか。
最小限の家具とPCで完成するコンパクト&ファストなオフィスと言えるだろう。
 
同様のデザインで203号室 [¥550,000/62.76㎡]、101号室 [¥460,000/61.72㎡ ]も募集中です。
こちらをご希望の場合は別途お問い合わせください。

 

管理番号:S206359
賃料:201号室 ¥620,000(非課税)
共益費:賃料に含む
住所:港区虎ノ門5
広さ:73.07㎡
アクセス:日比谷線「神谷町駅」徒歩4分、南北線「六本木一丁目駅」徒歩8分
構造・規模:RC造 地上4階地下1階建 
築年:2022年
敷金:2ヵ月
礼金:なし
備考:普通借家契約(2年間)、専有部住居契約、保証会社利用相談、火災保険必須、ワークラウンジ利用必須(税込月額 ¥11,000)、ペット・楽器不可、インターネット利用料無料、宅配ボックス、法人用メールボックス併設、宅配ボックス

 

〈上記以外で契約時に掛かる主な費用〉
・仲介手数料(賃料1ヶ月分税別)
・前家賃(1ヶ月分)
・日割り家賃(月途中での賃料発生の場合)
・初回保証委託料(賃料合計の最大100%)
・火災保険料
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top