港区

広尾2分、静寂と利便性を兼ねたギャラリー居抜き。

[港区/75万/143㎡]

広尾駅徒歩3分、良いものは残し引き継ぐサステナブルな選択。

不動産賃貸の慣習である原状回復義務。ただ、良い状態の内装を義務というだけ戻してしまうにはあまりに勿体無いと思いませんか。
今回はアートギャラリー兼ワークスペースとして使用されていた空間を、居抜きで引き継いで頂ける方を募集します。
ちょうど駅出入口の真裏の通りに位置する当物件。周辺には住宅が並びます。
建物自体は坂茂設計事務所設計と、文句無しの完成度。
コンクリートファサードに大きなガラスウォール採用した洗練された風貌が、住宅街で異彩を放ちます。
建物左下のスペースの駐車場1台分も付帯しているので、お車がある方や来客用に便利です。
ご紹介の区画は地下1F。専用の独立玄関から入室します。
現テナントの様にエントランス前に社名を表記することも可能。
階段を降りると広くとられたドライエリアがお出迎え。
外の打ち合わせスペースとしても利用頂けます。屋外用のテーブルは残置のご相談も可能です。
本来2区画に分かれていた部屋を、間の壁を取り払い1区画として賃貸しています。
エントランスは2箇所あり、どちらからも入退出が可能です。
まずはギャラリーとして使用されていた手前のスペースから。
大きなキャンバスの様な白壁にチークの床材、部屋の導線にモルタルを用いたりと、デザイン性の高い空間に仕上がっています。
ギャラリーとしてはもちろん、自社製品を並べるショールームとしてや打ち合わせスペースにも最適。
天井高は3m以上ありとても開放感があります。
開口部も大きく柔らかな自然光が差し込む為、地下階特有の閉塞感は感じられません。
そればかりか余計なノイズもシャットアウトされ、とても静かな気持ちになれる印象です。アートにスポットライトを当ててきたカーブ型のライティングレール。お好きな照明をプラスしても良いですね。
奥のスペースはバックヤードやアートを保管するスペースとして使用されていました。
物置にするには贅沢な空間なので、ワークスペースやミーティングルームにしても。
ギャラリーペースの裏は2席分の造作デスクになっています。
椅子を置けばばこのままお使い頂けます。
そしてそのさらに向こうがワークスペースに。
壁付けのレイアウトで使用されています。
モノトーンで統一された個別デスクは8名分。部屋の中心も活用すれば、10〜12名まで収容できそうです。
デスクは余裕を持ったレイアウトなので使い勝手が良く、集中力も高まりそう。
ワークスペースの横にあるこちらの空間は、秘密基地を彷彿させるラフな雰囲気。
社長室の様にも使用できるでしょう。
お手洗いは2箇所造作。来客用とスタッフ用に分けられています。
アートをストックする広めのストレートジもあるので、収納にも困りません。

テレワークが進みオフィスは必要無いというトレンドが有りますが、まだまだオフラインでの作業が必要な業種も少なく無いはず。
また、これから必要になってくのはただの働く場所ではなく、発想を共有できるクリエイティブな場が求められるのかなと思っています。
内装造作にかかるコストや時間を削減できる美しい居抜きオフィスで、新しい働き方を手にしてみてはいかがでしょう。

管理番号:S155397
賃料:¥757,272(税別)
管理費:賃料に含む
住所:港区南麻布5
広さ:143.27㎡
アクセス:日比谷線「広尾駅」徒歩3分
構造:鉄骨造地下1階つき3階建て 地下1階部分
築年:確認中
敷金・保証金:ご相談(償却2ヵ月)
礼金:なし
備考:保証会社利用必須、火災保険加入必須、敷地内平置き駐車場有り(無料)、来客用パーキング1台有り、原状回復費用承継義務有り

〈上記以外で契約時に掛かる主な費用〉
・仲介手数料(賃料1ヶ月分税別)
・前家賃(1ヶ月分)
・日割り家賃(月途中での賃料発生の場合)
・初回保証委託料(賃料合計の最大100%)
・火災保険料

The following two tabs change content below.
星川 未来 Miku Hoshikawa

星川 未来 Miku Hoshikawa

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、採用、広報を担当。 前職はファッション誌の編集。趣味はサーフィンとゴルフ。ダイビング、ネイルアート、着物の着付けは資格も保有。幼少期は上海に在住。
Return Top