渋谷区

【募集終了】白を基調としたレトロ調のリノベーションSOHO。

tomigayahouse_4F_07
※3月上旬退去予定の物件です。
 
古い物件の間取りを大胆に変えたりして空間を再構築して、物件の価値を見直す手法として一般的になってきたリノベーション。
今回ご紹介の物件は1999年築のデザイナーズマンション、この年代の物件でここまで手の込んだリノベーションを施された物件は珍しい。
まさにオーナーのこだわりの詰まった物件である。
tomigayahouse_outward_01
RC打ちっ放しとタイルでアクセントを付けられた外観からは、この物件がリノベーションされたものとは思えない。
むしろ一般的なデザイナーズマンションといった風情だ。
tomigayahouse_outward_03
エントランスは重厚さと温かみが高い水準でバランスされた構成になっており隙がない。
tomigayahouse_4F_08
部屋にはいると温かみのあるアンティーク調のランプシェードと自然な色味のフローリングがまず目に入る。
前オーナーが目指したかったモノが何だったのか、あなたにもなんとなく実感できるだろう。
tomigayahouse_4F_09
白い室内と雰囲気のあるランプはまるでヨーロッパの古民家の様な印象を僕に感じさせた。
壁や天井には珪藻土を用いている、天然素材による上質な仕上がりが愛おしい。
tomigayahouse_4F_06
少しクラシックな印象をあたえるシステムキッチンはこだわりの、フランス・ロジュエール製。
4口ガスコンロにオーブン、更には食洗機までついてしまっている充実の装備は機能美と呼ぶに相応しい。
tomigayahouse_4F_17
珪藻土と深い色味の木製棚の生み出す景色がどこまでも心地よい。
tomigayahouse_4F_03
洋室その1。
5.8帖の空間はベッドルームにぴったり。
無垢フローリングと珪藻土のやさしい関係が続く。
tomigayahouse_4F_01
洋室その2。
10帖の空間はカーテンレールで仕切れる小技のある空間になっている。
tomigayahouse_4F_02
ジェットバス付きの充実のバスルーム、リフレッシュして明日を迎えられる。
tomihgaya-house-4F-sohotokyo
富ヶ谷の充実設備の比較的築浅のリノベーションSOHO。
楽器演奏やペットの飼育も相談可能な懐の深さがありがたい。
ターミナルである渋谷駅からは少し距離があるが、雑踏を離れた環境はこの物件のイメージにもの凄く嵌るものがある。
是非とも住みながらのSOHOスタイルに取り入れて頂きたい物件である。
 
 
管理番号:S10290
賃料:¥
共益費:¥
住所:渋谷区富ヶ谷2
広さ:80㎡

アクセス:千代田線「代々木公園」駅 徒歩9分、小田急線「代々木八幡」駅 徒歩9分
構造・規模:RC造5階建て 4階部分
築年:1999年
敷金・保証金:
礼金:
備考:楽器可能、ペット飼育可能(犬猫2匹まで・敷金2ヶ月・償却1ヶ月)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top