スタッフブログ

オフィス訪問:株式会社スタジオネオ様

こんにちは、スタッフの木内です。
CI・ブランディング、グラフィック、WEB制作を活用したトータルブランディングを得意とする制作会社、スタジオネオ様のオフィス移転をお手伝いさせて頂きました。
HP:http://www.studio-neo.jp/
代表取締役:伊波サチヨ(※敬称略)

何度かオフィス移転をされていますが、二子玉川エリアを中心にデザイナーズ物件をチョイスしてきたスタジオネオ様。
想定エリアが比較的コンパクトな為、今までのオフィスはそのどれもがよく知っている物件でした。
今回ご入居頂いたのは多摩川堤防を目の前にするこちらの物件。
https://www.soho-tokyo.com/futakotamagawa-soho-121733
多摩川の花火はすぐ対岸の土手で打ち上げられるとの事、お部屋を出れば特等席という環境は羨ましいですね。
室内は約70㎡の2LDK、22帖のリビングダイニングに8帖のお部屋がふたつというプラン。
壁と天井はRC打ちっ放し、床は薄めのグレーの長尺シート仕様でベースの空間は無機質な雰囲気。
そこに植物とセンス良く家具が入る事で気持ちの良い空間になっています。
1Fですが目の前は多摩川の土手なので建物がなく、視界は抜けているため開放感があります。
リビングダイニングは6名分のスペースでレイアウト。
当初はキッチン前の部分も利用して8名程度のレイアウトも考えていたようですが、窓が無く閉塞感を感じる為ワークスペースはふたつに分けています。利用シーンに応じてキッチン前のスペースはこのようなレイアウトでも活用しています。
空間として余白があるので柔軟な使い方ができるのは良いですね。
もうひとつのワークスペースは8帖のお部屋、こちらに3名分のスペースを設けています。
リビングとはスキップフロアになっており、扉も外しているので思いのほか一体感があるとのお話でした。
もうひとつのお部屋は主にミーティングスペースに活用。
スタッフの休憩スペースになったり、時にはお昼寝タイムに使用されたりしているようです。
デザイン会社らしい洗練されたインテリア、完成度の高い空間だと思いました。

 

代表の伊波様はフリーランス時代も含めると約20年のキャリアをお持ちで、ふたつの大学でデザイン関係の非常勤講師もされています。
必要に応じて紙媒体・WEB媒体だけでなく映像も活用したトータルでのブランディング構築を行なっています。
建築家やクリエイターなどクリエイティブに意識の高い顧客も多いというのはそのためでしょうか。

今まで二子玉川→用賀→用賀と移転してきましたが、今回の物件は前回の移転時に候補にあがっていた物件だったそうです。
申し込んでからしばらくして気が付いたという事で、この物件とは元々ちょっとしたご縁があったのかもしれません。

The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。

その他のスタッフブログ

Return Top