港区

【賃料改定】天井高5.2m、100坪越えのリノベーションオフィス

matsuoka-tamuracho-8F-room6
かつては創業者のコレクションを展示した「松岡美術館」があった最上階フロア。
5.2mの天井高は当時から変わりませんが、今回は床壁天井に手を加え、新たな空間として生まれ変わりました。
天井高さがインパクトあるだけに、手を抜きがちになる内装。その内装にこそこだわりを持った空間になっていました。
matsuoka-tamuracho-outward1
建物のファサードは当時と変わらず重厚な雰囲気。
しかしながら、耐震は現在の基準をクリアしている良質なビル。
matsuoka-tamuracho-8F-room29
1Fエントランスも今回新たに改修。
白を基調としたデザインでお客様を気持ち良くもてなしてくれます。
matsuoka-tamuracho-8F-room6
室内は規格外の天井高5.2m、134坪のダイナミックな空間。
この中でどういった内装にしようかどんどんと想像が膨らみます。
例えば、箱の中の箱。箱をランダムに配置したようなデザインで立体感を出すのも面白そうです。
matsuoka-tamuracho-8F-room3
床はコンクリートのOAフロア。
この上から床材を貼るのもいいですが是非ともこのまま使っていただきたい、そんな声がどこからか聞こえてきそうなほどにしっかりとデザインされています。
matsuoka-tamuracho-8F-room21
天井には大型のペンダントライトとエアコンが備え付け。
エアコンはなんと16基。空間の大きさを物語っています。
matsuoka-tamuracho-8F-room9
開口部は上下2段で日当たり十分。
matsuoka-tamuracho-8F-room12
トイレは共用部に男女別で配置。
matsuoka-tamuracho-8F-room28
給湯室もコンパクトなものが各フロアにあります。
スクリーンショット 2016-07-01 19.47.27
なかなか出会うことのない常識を超えた物件。
不特定多数の出入りは難しいので、事務所利用に限定されますが自分たちだけの特別なオフィスを作り上げてほしいです。
 
管理番号:S30407
賃料:¥4,071,200(税込)
共益費:賃料に含む
住所:港区新橋5
広さ:445.05㎡  (134.63坪)
アクセス:山手線・銀座線「新橋駅」徒歩9分、都営三田線「御成門駅」徒歩4分
構造・規模:SRC造地上8階地下2階建 8階部分
築年:1974年
敷金・保証金:10ヶ月
礼金:なし
備考:定期借家契約(10年 ※中途解約可能)、駐車場有(賃料未定)、電灯許容容量(150A)
The following two tabs change content below.
飯田 真彦 Masahiko Iida

飯田 真彦 Masahiko Iida

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザイン企画を担当。 愛知県出身。名古屋市立大学建築学部卒。オフィスデザインのセールスを経て、トランスリアルに参画。趣味は、鎌倉巡りとダンス。
Return Top