渋谷区

広尾。天高3.6mの開放感、西洋風ヴィンテージメゾネット。

渋谷区広尾、静かな環境で天高のあるヴィンテージオフィスを。

渋谷区広尾3丁目、渋谷・恵比寿・六本木のちょうど中間に位置し、周囲へのアクセスは良好。
周囲には大学や病院が点在していて都会ながら落ち着いた雰囲気があるのも好印象だ。
外観は一般的なヴィンテージマンションタイプ。
今回は半地下のB1Fのご紹介だ。
天高があり、いささか西洋の雰囲気も感じる室内は他に類を見ないものとなっている。
早速見ていこう。
半地下の室内は大きな窓のおかげで上の階と変わらない明るさをキープしている。
ご覧のように室内の半分はメゾネットに覆われていて、側面はガラス張り。
白のペイントや天井のシャンデリアと相まってどこか西洋風の雰囲気もある。
メゾネット下の空間は女性でもかがむ必要があるほどの高さしかない。
前入居者はここにもデスクをおいていたということだ。
圧迫感は否めないが室内の半分程度を占めるエリアなので有効的に使いたい。
メゾネット部分はキッチンスペースつきの空間となっている。
5人前後のワークスペースは確保できる広さだ。
通りに面した大きな窓が印象的。
下の階も5人程度で働く空間となりそうだ。
トイレ、洗面台は余裕のある作りとなっている。
バスルームも十分なもの。
渋谷と恵比寿、六本木に挟まれた、天高・広さ十分の開放的ヴィンテージメゾネット。
閑静なエリアで広さのあるオフィスをお探しの方にはオススメのものだ。
3駅利用可能だが、どの駅からも徒歩で15分程度かかるのがネックだ。(徒歩すぐの所にバス停はある。)
また、メゾネット下の空間をどのように活用していくかも考える必要がありそうだ。
ぜひ検討していただきたい。
 
 
管理番号:S112466
賃料:¥225,000(事務所利用時別途消費税)
共益費:なし
住所:渋谷区広尾3
広さ:82.76㎡
アクセス:JR山手線「渋谷駅」徒歩15分、JR山手線「恵比寿駅」徒歩13分、日比谷線「広尾駅」徒歩15分
構造・規模:RC造3階地下1階建 地下1階部分
築年:1974年
敷金:2ヶ月
礼金:なし
備考:定期借家2年契約(更新料:新賃料1ヶ月)、保証会社利用必須、損害保険有り、24時間サポート加入必須、ペット相談(敷金積増、償却あり)

 

 
The following two tabs change content below.
二石 尚子 Naoko Futatsuishi

二石 尚子 Naoko Futatsuishi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 埼玉出身。大妻女子大学卒業。不動産ポータルサイト大手でシステムの企画・運用業務に従事した後、トランスリアルへ参画。 好きなものは間取り図とパンクバンド。
Return Top