中央区

銀座、元旅館をリノベーションした複合オフィスのブースタイプ

league-2F-room3-sohotokyo
つい数年前まで銀座の中心エリアにあった旅館。
そのかつての旅館を建物1棟リノベーションした物件は「未来のビジネスフレンドと繫がるコワーキングスペース」をテーマにワークスタイルに応じた空間と使い方を用意。
オランダ発の「Seats2meet」との業務提携が示すように外部ユーザーとの交流はもちろんの事、入居者の間で様々なプロジェクトチームが立ち上がることも少なくないと聞く。
銀座というブランド・アドレスと類まれな利便性、そこで生まれる人々の交流。
デザイン性の高さとユニークな共用設備はクリエイティブな職業の人々を刺激し続けている。
league-outward-02-sohotokyo
外観からは落ち着いた色味と植栽の緑が上品な空気を漂わせる。
1Fはレセプションとカフェスペースになっており、外部の方の利用も可能。
league-1F-room2-sohotokyo
1FがS2M対応のカフェ兼ワークスペースになっており、ビジネス上の予期せぬ出会いを創出する場になっている。
街中に点在しているカフェのように仕事に、打ち合わせに、またはおしゃべりの時間にと使って頂きたい。
流行りのクラフトビールも用意しているので昼間から少し贅沢な時間を堪能するのもいいかも知れない。
league-2F-room1-sohotokyo
2Fはビジネスラウンジ兼キッチン付きイベントスペース。
旅館の時に使用されていたカウンターキッチンを上手く再利用している。
入居者やゲストがカフェ感覚で使っており、簡単な打ち合わせも可能。
league-B1-room1-sohotokyo
地下には12名程度まで使用できる会議室があり、大型モニターとホワイトボードが設置されている。
天井も高く、開放的な雰囲気。
大きなミーティングルームの脇には、4人の少人数ミーティングにも対応できる小さめのソファースペースも用意されている。
league-501-room1-sohotokyo
この度6名程度の会議室も新設され、更に利便性が高まった。
設置されている家具もオリジナルで造られているので幾つものユニークな機能が備わっている。
鏡張りの裏にはスピーカー内臓のホワイトボードが隠され、プロジェクター等を映像や音楽を使用できる環境に仕立てている。
league-501-room2-sohotokyo
机の下の引き出しを開けると手ぶらで会議に参加できる最新の文房具セットが内蔵されているという小技も。
今回募集の区画は定員2名のブース席、アクセスの良い銀座、サービスも手厚い複合オフィスなのでスタートアップには最適な環境と言えるかもしれない。
管理番号:S13158
賃料:上記の通り
共益費:上記の通り
住所:中央区銀座3
広さ:上記の通り

アクセス:銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」徒歩5分、日比谷線・浅草線「東銀座駅」徒歩2分
構造・規模:RC造9階建て
築年:2002年
敷金・保証金:1ヶ月
礼金:なし
備考:入会時事務手数料として賃料の1ヶ月分、共用会議室・ビジネスラウンジに無線LAN完備、24H出入り可能、SECOM

〈上記以外で契約時に掛かる主な費用〉
・仲介手数料(賃料1ヶ月分税別)
・前家賃(1ヶ月分)
・日割り家賃(月途中での賃料発生の場合)
・初回保証委託料(賃料合計の最大100%)
・火災保険料
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top