新宿区

【募集終了】早稲田、天井の高い倉庫、ラフな空間を作り込む

新宿区早稲田、ヴィンテージマンションの1階、倉庫色の強い空間をどう考えるか。

新宿区早稲田エリア、近隣は昔ながら住宅地なので一般的なオフィスとしてのイメージは比較的薄いエリアと言えるかもしれない。
しかし一時期は工場等も多かったエリアでもある、今回の物件もマンション1Fに眠る天井高3.7mの非常にそそられる空間だ。
東西線早稲田駅から徒歩5分、有楽町線江戸川橋駅も利用可能。
早稲田大学から続く早大通りを少し入ったところ・外苑東通りからも1本入った所にある、ヴィンテージマンションの1階が今回の物件。
広さは158.67㎡、天井高は約3.7m。
町の工場のような雰囲気が特徴、かなり年季も入っているがその分リノベーション後の楽しみも大きい。
倉庫利用はさておき、事務所や店舗利用になると初期投資は大きくなる点は否めない。
現在残っている照明や空調は前のテナントの残置物、安定した動作環境を望むのであれば手を加えていく必要がある。
荷物もストレスなく搬入できそうな入り口、変電設備があるのが難点だが規格外の大きさでなければ大丈夫だ。
ちなみにこの変電設備は撤去が不可能なのでご注意いただきたい。
運輸業の倉庫としても十分使えるスペック。
前面の道路は幅員6m、車を付けての搬入も可能だ。
水回りは年季のあるものとなっており、多少の我慢は必要かもしれない。
 
工場・倉庫跡地という雰囲気が強い物件だったが、店舗や事務所も相談可能なので様々な可能性を模索してほしい。
車を付けることができるなど利便性の高い部分もある。
ラボの様な一風変わった空間づくりを志向してみても面白いかもしれない。
 
 
 
管理番号:S101236
賃料:
共益費:
住所:新宿区早稲田鶴巻町556
広さ:158.67㎡
アクセス:東京メトロ南北線「早稲田駅」徒歩5分、有楽町線「江戸川橋駅」徒歩7分
構造規模:鉄筋コンクリート造 陸屋根5階建 1階部分
築年:1979年
敷金・保証金:
礼金:
備考:保証会社必須(初回保証料:総賃料の50%~100%・更新保証料:¥40,000/月)、契約期間2年
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top