その他

THE SOHO、湾岸エリアで上質な空間と時間を。

the_soho-entrance1-sohotokyo
湾岸エリアの世界最大級のSOHOワーカーの為に企画された「THE SOHO」。
いわゆる東京の中心部からは離れるが、細部までSOHO利用を意識した作りとデザイン、入居者はもちろん外部の人ともコミュニケーションを取りやすい様々な施設が大きな魅力となっている。
良い意味であなたの想像を超える物件であるのは間違いないだろう。
the_soho-outward4-sohotokyo
SOHO利用者のためだけに考えられた大型の建物は外からは比較的オーソドックス。
しかし一旦中に入ると、デッキの設けられた地上部からの吹き抜け空間、ロの字型に配置された建物の壁にはカラフルに配色されており、なかなか個性的で適度に気分が高揚する。
湾岸エリアの夜景も綺麗だが、この物件で迎える夜もまた、趣深い。
the_soho-entrance5-sohotokyo
エントランスを通ると、まるで高級ホテルのロビーのような空間に目を奪われる。
広々としたソファーで寛ぐのも良いし、ビリヤードに興じながら待ち合わせ自体を楽しむのも良いだろう。
訪れる人の事を考えた心遣いが設備となって具現化された空間に思えた。
the_soho-flooringroom1-sohotokyo
今回ご紹介するお部屋は、上層階のラグジュアリータイプの大きなワンルーム。
使い勝手の良い空間、床材には質感の高い無垢フローリングが奢られ、照明はライティングレールを配して入居者の好みテイストを反映させやすいようになっている。
the_soho-modelroom5-sohotokyo
そう、例えばこの様に作りこんでみても面白いのではないか。
心からリラックスできる、オシャレな友人の家に招かれたようなそんな空間。
世間一般でイメージされているような働く場ではないかも知れないが、働く人をハッピーにする空間はこういった空間なのかもしれない。
the_soho-modelroom1-sohotokyo
リラックスできて、イメージが膨らんで、こんなオフィスだったら働いてみたいと思える。
そんな働く場を作っていく事がこれからの新しい会社に必要になってくるのだろう。
the_soho-sight2-sohotokyo
この日は生憎の天気だったが、部屋から眺める湾岸エリアの景色はなかなか良いものだった。
どこまでも抜ける抜群の眺望がモチベーションの向上を間違いないものにさせてくれる。
the_soho-kitchen-sohotokyo
SOHOタイプなのでキッチン等水廻りも充実している。
一般的な家にあるようなテイストでは無いそれはビジネスの場としての矜持を保つ。
とはいえたまには特製のランチを振る舞うのも良さそうだ。
the_soho-toilet2-sohotokyo
トイレもキッチンとは同じテイストで纏められている。
少し業務用ライクでシンプルなステンレスシンクがアクセントだ。
the_soho-showeroom2-sohotokyo
シャワールームも完備。
少し仕事で遅くなってしまった時などにリフレッシュ出来る環境はありがたい。
the_soho-trainingroom-sohotokyo
ここからは「THE SOHO」が誇るSOHOワーカーの為の充実の設備をご紹介する。
まずは湾岸エリアの景色を見ながらのトレーニングルーム。
体を動かして集中力を高め、仕事に臨むのも悪くない。
the_soho-showeroom-sohotokyo
トレーニングルームにはシャワールームも完備。
汗が滴るほどに追い込んでのトレーニングにも対応している。
the_soho-spa-sohotokyo
屋上にはスパが設置されている。
青空を眺めながら、または湾岸エリアの夜景を楽しみながら。
思わず不意にそんなシチュエーションを想像してしまった。
the_soho-bar6-sohotokyo
さらに最上階にはBarが入居している。
湾岸エリアの夜景を楽しみながらのお酒は特別な味で、時間が経つのも忘れてしまう。
特別なお客様と特別な時間を。
the_soho-bar3-sohotokyo
Barはメゾネットタイプになっており、上層階に上がるとガラス張りの空間が現れ、贅沢にも360°湾岸エリアの夜景を見渡せる。
ここは屋上も開放してパーティーやイベント等で使用しているのだとか。
the_soho-1219-sohotokyo
SOHOワーカーのために企画されたこちらの物件。
あなたの理想とする人が集まってくる「働く場」を作ってみてはいかがだろうか。
 
 
 
管理番号:S12342
賃料:¥320,000(別途消費税)
共益費:無し
住所:江東区青海2
広さ:76.10

アクセス:ゆりかもめ「船の科学館駅」徒歩5分、「テレコムセンター駅」徒歩5分
構造・規模:RC造13階建て 13階部分
築年:2010年
敷金・保証金:2ヶ月
礼金:1ヶ月
備考:駐車場空き有り(¥34,000~/台)、駐輪場空き有り
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top