スタッフブログ

行ってきました!HOUSE VISION 2016

IMG_4178 (1)

trancereal学生インターンの針生です。

先週、青海で開かれているHOUSE VISIONへ行ってきました。

青梅ではなく青海です。お気をつけて!(僕は間違えて青梅へ向かいました笑)

 

春に模型製作を手伝っていたブースもあるということで、駅についてからからテンションMAXです!

IMG_4177

エントランスをくぐる前に、チケットを購入。

隈研吾さんらしいチケットブースですね!

IMG_4174

2番ブースは「吉野杉の家」

Airbnbと長谷川豪さんの作品。

FotorCreated

一階部分をコミュニティスペースとして開放し

二階部分を宿泊スペースにし、地域と宿泊客との関係の在り方を提案しています。

IMG_4163

吉野杉の温かさは、裸足になる事でさらに実感を増し

水回りでさえもこの温かさ。

IMG_4176

3番ブースは「の家」

Panasonicと永山祐子さんの作品

 

3匹の子豚の藁の家のように、軽くて繊細な住宅。

局面の壁はスクリーンとなり、その他にもいたるところにセンサーが埋め込まれ

家そのものが家電となっています。

 

これまで体験したことのないIOTの世界を体験できました。(internet of thingsの略)

IMG_4157

5番ブースは「遊動の家」

三越伊勢丹と谷尻誠さん、吉田愛さんの作品

 

多忙な人を対象とし、月の半分を過ごす快適な拠点というコンセプト。

まさに遊動する住環境を体感しました。

IMG_4146

7番ブースは「凝縮と解放の家」

LIXILと坂茂さんの作品

 

簡単に組み立てられる坂茂さんらしい、作品ですね。

外壁には仕上げとして、ジッパーで閉めるコートのようなものをかぶせています。

様々な色を選ぶこともでき、新たな建築の可能性に気づかされます。

FotorCreated2

6番ブースは「賃貸空間タワー」

大東建託と藤本壮介さんの作品。

 

賃貸空間の再定義をコンセプトとし、

占有空間を最小化し、共有空間を最大化するという従来と逆の発想で生まれた作品。

シェアハウスとはまた違うユニークな空間でした。

 

 

全体的に斬新なアイディアが集まっており、

様々な企業と建築家がコラボすることで、無限の可能性があることに気づかされます。

未来の建築に関心のあるかたは是非一度訪れることをお勧めします。

The following two tabs change content below.
針生 貴由 Takayoshi Hariu

針生 貴由 Takayoshi Hariu

SOHOオフィスのコンテンツ制作の他、経営企画、オフィスデザイン事業などのアシスタントも担当。 東京理科大学理工学部建築学科在学中のインターン。 趣味は料理、筋トレ、スキューバダイビング。世田谷区出身。

その他のスタッフブログ

Return Top