スタッフブログ

オフィス訪問:株式会社ナカハタ様

コピーライターの神様と呼ばれる仲畑貴志氏が率いるクリエイティブエージェンシー、株式会社ナカハタの新オフィスは表参道のリノベーションオフィス。

スタッフの木内です。
個人でも実績のある一流のコピーライター3名という少し変わった構成で広告プランニング・ディレクションを行う株式会社ナカハタ様のオフィス移転のお手伝いをさせていただきました。
 
場所は表参道ヒルズを少し入った住宅街とオフィスが混在する辺り。
全ての区画が100㎡以上、全6区画の低層デザイナーズマンションが今回ご紹介させて頂いた物件になります。
流行の発信地で多くの人々が行き交う表参道エリアですが、意外なほどに静かな環境です。
他のご入居者様も広告・クリエイティブ系のお仕事の業種が多く、集中してお仕事に臨める環境のように思えました。
高級天板であるブビンガの一枚板で構成された大型の机。
この机6台を持っていけること、それがナカハタ様のオフィス移転におけるキーポイントでした。
その話を1件目の内見でお聞きして、そのままで六本木一丁目にあったオフィスへお邪魔させて頂きました。
一般的なエレベーターでは到底運べないであろう、その大きさに途方に暮れたことを今でも鮮明に思い出します。
 
オフィスにお邪魔して色々と情報共有させて頂き、物件のイメージは掴んだものの、なかなか良いと思える物件は見つからず。
結局こちらの物件を紹介できたのは6ヶ月後の事でした。
こちらのお部屋は10人程が利用できるミーティングスペース。
元々のオフィスはかなりの余裕を持たせたレイアウトだったので、このミーティングスペースを作ることができる物件という点でも選択肢が狭まっていました。
 
今回の物件は住居仕様ですが162.51㎡の余裕を持った広さの3LDK、移転のタイミングもそろそろ、というところでご縁を繋げることができました。
こちらは仲畑氏の執務室。
とてもご多忙なので、まだお会いしたことはありませんが、コンパクトサイズの贅沢な書斎に仕上がっています。
傾斜地に立っているため1Fの表記ですが、やや半地下のような雰囲気も漂っている今回の区画。
しかし広めのテラス兼ドライエリアのおかげで適度に光も入り、過ごしやすい雰囲気になっています。
オフィスのところどころに置かれた小物類にもこだわりが垣間見れます。
社員のお一人(社員とはいえ、とても著名なコピーライターさんです)の趣味であるスターウォーズグッズ。
とても趣味の領域ではない存在感のあるディスプレイです。
 
 
コピーライター3名という構成のナカハタ様ですが、決してコピーだけを書く会社ではありません。
3名の実力あるコピーライター兼クリエイティブディレクターが、それぞれの案件に対して戦略的な企画を練り上げクライアントに提案する。
それぞれのコピーだけでもとても有名ですが、その仕事内容は企業ブランディングやCMの企画、映画のプロモーションに関わったりと非常に幅広い分野に関連しています。
ナカハタ様で生み出されている広告や企画に多くの人が心を奪われているのだと確信しました。
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。

その他のスタッフブログ

Return Top