港区

【募集終了】白金台、コスモ感漂うレトロマンションのリノベ

siroganedaisakuraen-401-room1-12-sohotokyo

白金台のフルリノベーションされたヴィンテージマンション、全く異なるテイスト・デザインを楽しめるかに左右される。

プラチナ通りから一本入った閑静な環境、そんな好立地のヴィンテージマンションのフルリノベーション。
ヴィンテージ感の強い共用部と個性的で現代的な室内の対比が「いとをかし」な物件だ。
IMG_2176
外観は濃いめの茶色のグラデーションが特徴的。
重厚感あるいかにもヴィンテージマンションといった佇まいだ
siroganedaisakuraen-401-facade-02-sohotokyo
パンチの効いたエントランスは都内随一といっても過言ではないだろう。
この空間、「小宇宙」という言葉がしっくりときそうだ。
好き嫌いが分かれる空間だが、ツボにはまる人にとっては堪らないことだろう。
siroganedaisakuraen-401-room1-14-sohotokyo
パンチの効いた共用部とは一変して、室内は白を基調とした落ち着いたイメージでそのギャップがまたよい。
こちらは6帖ほどのスペースで打ち合わせや接客スペースに重宝しそう。
siroganedaisakuraen-401-room1-08-sohotokyo
中央の白い箱のようなスペースを挟んでこちらは8帖ほどのリビングスペース。
SOHO・オフィス利用の場合はこちらがメインのワークスペースとなるだろう。
siroganedaisakuraen-401-room2-04-sohotokyo
さらに奥には6帖ほどのベッドルーム。
こちらは社長室に最適。
siroganedaisakuraen-401-room2-02-sohotokyo
収納がたっぷりあるので設計事務所など紙類の保管が必須、そんな業態が適しているように思う。
siroganedaisakuraen-401-room1-04-sohotokyo
二つの部屋の真ん中部分はキッチンスペースというアバンギャルドなプラン。
共用部ほどの個性では無いが、このお部屋のじゃじゃ馬な部分だと思う。
siroganedaisakuraen-401-kitchin-01-sohotokyo
白いボックスの中に入るとその設備はいたってマトモ。
とても機能的な配置と設備で、むしろ料理好きには最高の環境かもしれない。
shirokanedai_ouen_mansion-401-bathroom-sohotokyo
清潔感あふれる水回り、住居兼事務所としても最適だ。
shirokane_ouen_mansion-401-sohotokyo
80㎡に迫る広めの空間だが少し小分けになっている感じは拭いきれ無い。
エントランスから、6.0帖・8.5帖・6.5帖という3サイズのプランは少々刺激的かつ不便に感じるかもしれないが、これがフルリノベーションの醍醐味でもあるのかなと。
個人的には4人程度の設計・デザイン関係のオフィスとして楽しいオフィスライフが送れそうな物件だと感じた。
 
 
 
管理番号:S36724
賃料:¥290,000(SOHO利用時別途消費税)
管理費:なし
住所:港区白金台5
広さ:79.44㎡ 
アクセス:南北線・三田線「白金台駅」徒歩7分、山手線「目黒駅」徒歩14分
構造規模:RC造7階建て 4階部分 
築年:1979年
敷金・保証金:2ヶ月(SOHO利用時 3ヶ月)
礼金:1ヶ月
備考:保証会社利用可能、火災保険必須、駐車場近隣利用可能、SOHO・事務所利用は出入りの少ない業種のみ(マンション管理組合の了承が必要)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top