港区

【募集終了】六本木の新築デザイナーズ、あなたを表現する器

コートモデリア六本木401号室|SOHO東京

六本木ミッドタウン裏手の新築デザイナーズマンション、SOHO・サロン利用も相談できるフレキシブルな用途の空間。

ミッドタウンの裏手に広がる檜町公園、その裏手の路地裏にこの度完成したばかりのデザイナーズマンションがある。
六本木の新築デザイナーズ物件とあって少し賃料は高めだが、その分SOHO利用やプライベートサロンでの使用は相談できる物件だ。
六本木の地で理想の空間を手にいれる、そんな夢が叶う時が来たのかもしれない。
court_modelia_roppongi-facade-05-sohotokyo
外観はRC打ちっ放しに大きな開口部が特徴的、すっきりとしたミニマムなデザインだ。
いかにも新築のデザイナーズ物件らしく洗練された佇まいが良い。
コートモデリア六本木401号室|SOHO東京
室内は水回りを中心に集めた大胆なプランニング。
バスルームはガラス張りにすることで部屋の奥まで見渡せるため、圧迫感を感じにくいデザインに。
コートモデリア六本木401号室|SOHO東京
玄関側は白のタイル張りの空間。
光の入る開口部からは若干距離があるので、空間に白を多用して明るさを意識したデザインの工夫であろう。
コートモデリア六本木401号室|SOHO東京

曖昧な空間の分け方、そこにある余白部分の解釈はあなた次第で。

実は玄関やリビングや寝室といった明確な部屋の区切りを設けていないがこの空間だ。
自分のスタイルに合わせた使い方や個性に合わせた使い方ができるフレキシブルさが魅力。
コートモデリア六本木401号室|SOHO東京
部屋の幅一面に取られた開口部、コンパクトなプランの空間だが開放感は十分に感じる。
使用用途に関してはかなりフレキシブルな空間だが、使用人数は2~3人といったところだろうか。
court_modelia_roppongi-401-bathroom-02-sohotokyo
新築なので水回りは充実の設備。
ガラス張りのバスルームはSOHO利用であれば現実的には使用しないだろう。
ここはデザイン上のポイントとしていただきたい。
 
コートモデリア六本木401号室図面|SOHO東京
部屋のプラン自体はなかなか個性的と思えるが、少人数であれば、住む人の発想・想像力次第という自由度の高い空間。
他では味わえない、その人ならではの楽しみが得られるはず。
六本木という街は時代とともに変わっていくのだろうが、この物件を使うその価値は時代の移り変わりも許容できるはずだ。
 
※お部屋ごとに間取りのプランが異なります、他のプランは随時掲載いたします。お急ぎの方は別途お問い合わせください。
 
 
 
管理番号:S17863
賃料:¥
共益費:¥
住所:港区赤坂9
広さ:37.30㎡
アクセス:大江戸線・南北線「六本木駅」徒歩6分、千代田線「乃木坂駅」・「赤坂駅」徒歩9分
構造・規模:RC造3階地下1階建て 2階部分
築年:2015年
敷金・保証金:
礼金:
備考:火災保険必須、保証会社利用必須、サロンなど業種に応じてご相談可能
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top