港区

【募集終了】オフィスビルからのコンバージョン、六本木のSOHO空間

grandcasa_roppongi_401_01

テレ朝通り沿い、六本木ヒルズを望む天窓、比較的大きめの空間を持つデザイナーズSOHO物件。

 
1993年に建てられた比較的新しめのビル全体を住居兼オフィスを含む都市型の集合住宅へフルコンバージョンした物件。場所は六本木ヒルズ、グランドハイアットホテルにほど近い港区元麻布のテレ朝通り沿いにこの物件はあります。

grandcasa_roppongi_401_08

建物の特徴は、建物自体の外観を変えず集中的に変化させた外構やピロティ周り。特に人を導くようにデザインされたエントランスまでのアプローチは斬新です。

grandcasa_roppongi_outward_02

内観は既存のものをコントラストとして部分的に残しながらも、無駄な壁や天井の凸凹等を整理整頓し、元々建物がもっていたポテンシャルを高めています。

grandcasa_roppongi_401_06

地下のエントランスから入り、最上階へ。
思わず見上げてしまいます。
決して良い天気ではない日もこの窓のお陰で室内は大変明るいです。
勿論、この天窓にはスイッチ1つで日よけが出来るカーテンも付いています。
 
grandcasa_roppongi_401_03
 
使いやすいワンルームタイプ。このお部屋に限っては玄関までの間に荷物をしまうことが出来るクローゼットもございます。
スポットライトの位置が絶妙なので室内を上手く仕切ることも可能です。どうアレンジするかは皆さんのセンスに…。

六本木ヒルズを臨みながら、燦燦と光が降り注ぐ広々とした空間となっており、非常に心地良いものになっています。
 
grandcasa_roppongi_401_04
キッチンは隠れていますのでが、一部カウンターも付いていますのでそこから居室内も見渡すことが出来ます。
飲み物や食べ物はここからサーブしてみては。
※使用用途に関してはご相談ください。
grancasa_roppongi-401-sohotokyo
 
管理番号 S148
賃料 
管理費 
住所 港区元麻布3
広さ 84.93㎡
アクセス 
東京メトロ日比谷線「六本木」駅徒歩6分
構造規模 RC造地下3階地上5階建
築年 1993年 ※リノベーション竣工2005年
敷金・保証金 
礼金 
備考 ペット飼育相談(敷金1ヶ月追加)、保証会社利用必須、火災保険加入必須、住居契約(課税なし)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
飯田 真彦 Masahiko Iida

飯田 真彦 Masahiko Iida

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザイン企画を担当。 愛知県出身。名古屋市立大学建築学部卒。オフィスデザインのセールスを経て、トランスリアルに参画。趣味は、鎌倉巡りとダンス。
Return Top