港区

六本木の一棟物件、改装可能な自社ビルをあなたへ

六本木の一棟貸しビル、リノベーションの素地良好、他では真似できない価値を創造する。

六本木エリアで一棟ビルを持ちたい、そして自分たち好みにリノベーションしたい。
そんなニーズを持っていた方にはぴったりとハマる物件なのでは無いだろうか。
3フロア・250㎡弱・内装は比較的自由に相談可能、現況よりも良くなるようであれば退去時の原状回復は柔軟に対応してくれるという。
六本木ヒルズからテレ朝通りを中国大使館方向へ。
その途中小径に入ったところに今回の物件は佇んでいた、低層でどことなく端正な佇まいに好感を抱いた。
以前は一棟で広告代理店のオフィスで10年以上利用していたという、さあ現況を見ていこう。
地下のパーキングはシャッター付きの比較的広いスペースを持っている。
高さは無いのでハイルーフ車は難しいが、セダンタイプであればガレージに2台、スロープ部分にプラスαといったイメージになるだろうか。
1F:広さは84.83㎡の整形プランで使いやすい間取りと言えるだろう。
現況を見るに、手前を接客スペース・奥をワークスペースとして利用していたようだ。
2F:基本的には1Fと同じスペックとなる、広さも同一で84.83㎡ある。
3F:こちらは法律上は住居となる区画、後述するが専有部分には一応キッチンとバスルームがついている。
広さは78.95㎡と10名程度が働くには十分すぎるスペースだ。
左上&左下:1F・2Fのトイレ、ミニキッチン。
右上&右下:3Fのキッチンとバスルーム。
設備としては水回りは結構な年数が経過しており、貸主で交換も考えているという。
タイミング次第では貸主負担である程度好みの水回りに刷新することができそうだ。
広々というわけでは無いがルーフバルコニー付き。
六本木・麻布十番の景色を一望できる、もちろん六本木ヒルズは眼前に鎮座する形だ。
 
貴重な六本木エリアの車庫付き一棟貸しビルはフレキシブルな用途を可能にしてくれる物件。
思い切り自分仕様の内装に仕上げ、気分良く仕事にのめり込んで欲しい空間だ。
 
 
 
管理番号:S71974
賃料:¥1,998,000(税込)
管理費:なし
住所:港区元麻布3
広さ:248.61㎡(別途駐車場部分:112.93㎡)
アクセス:日比谷線・大江戸線「六本木駅」徒歩9分
構造・規模:鉄筋コンクリート造 地下1階地上3階建
築年:1992年
敷金・保証金:8ヶ月
礼金:1ヶ月
備考:保証会社加入相談、火災保険加入必須、内装工事相談(原状回復免除の相談可能)、駐車場付き(賃料に含む)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top