その他

【募集終了】中庭の緑と回廊を囲む、ギャラリーの様なSOHO。

s-corridor-e-2-1-corridor1-sohotokyo
効果的に配置された照明と植栽、玉砂利が一面に引かれた中庭をぐるりと取り囲む様に配置された各居室という建物の構成。
少々都心からは離れているが、その分贅沢な造りと静かで恵まれた住環境が大きな魅力となっている。
クルマを日頃から使う方には絶好の条件とデザイン性を持つ物件ではないだろうか。
s-corridor-e-2-1-outward-sohotokyo
木目調の模様が付けられたコンクリートの打ちっ放しをベースに大きく取られたガラス張りの共用エントランス部分、錆びた赤茶色の銅板がアクセントを付けており、外観から周囲の他の物件との違いを強く主張している。
s-corridor-e-2-1-entrance2-sohotokyo
豪華な共用エントランスはお客様を迎える際に重宝しそう。
抜けた天井は開放感にあふれている。
回廊を通って各居室へと進んでいこう。
s-corridor-e-2-1-livingdining3-sohotokyo
エントランスは1F、そこから上へ昇るとリビングダイニングが現れる。
黒塗りの床・天井とキッチンを取り囲む白い壁、モノトーンの組み合わせがクールな印象を与えてくれる。
s-corridor-e-2-1-kitchen-sohotokyo
キッチンは豪華システムキッチン、アルミの塊感がいい感じ。
s-corridor-e-2-1-livingdining1-sohotokyo
リビングダイニングは8帖の空間、更に階段を登って上の階へ進んでいく。
s-corridor-e-2-1-bedroom1-sohotokyo
3Fは一変して優しい雰囲気を持つフローリング張りのベットルーム。
スケルトンなバスルーム、コンクリート打ちっ放し、フローリング。
これぞデザイナーズマンションといったデザインが凝縮されている。
s-corridor-e-2-1-bathroom-sohotokyo
コンクリート直で黒く塗られたバスルームがクール。
s-corridor-e-2-1-sohotokyo
 
この物件は住みながらのSOHOとして使って頂きたい。
コンサルタントやデザイナー、日々の行動はクルマ移動がメイン、そんな人物像が当てはまる。
少し都心から離れているからこその贅沢な空間使い、心ゆくまで堪能して頂きたい。
 
 
管理番号:S9440
賃料:¥
共益費:
住所:杉並区下高井戸4
広さ:48.02

アクセス:井の頭線「浜田山」駅 徒歩12分、京王「上北沢」駅 徒歩8分、井の頭線「西永福」 徒歩16分
構造・規模:RC造3階建て 2階部分
築年:2008年
敷金・保証金:
礼金:
備考:ペット可(敷金1ヶ月積み増し)、原則保証会社利用、駐車場(¥20,000/台)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top