目黒区

【募集終了】目黒川沿い、アパレル居抜きのデザインオフィス。

プレステージ1F目黒川方面から|SOHO東京
中目黒駅から目黒川沿いを目黒方面へ歩いて行く。
レンガの敷かれた公園を抜け、石窯焼きピザの美味しいイル・ルポーネを超え、新社屋になったスタンレー電気の裏辺りに今回紹介の居抜き物件がある。
プレステージ1F入り口から|SOHO東京
荒々しいコンクリート打ちっぱなし部分、黒く塗られた部分、白く塗られた部分、ヴィンテージ感のあるレンガ壁の部分のコンビネーション。
もちろん天井は抜かれており、ブラックアウトされた部分が天井にもコントラストを与えている。
プレステージ1F鏡張りの壁|SOHO東京
元々はアパレルブランドの店舗兼事務所だった物件で、まだ退去したばかり。
部分部分でのこだわりは様々な表情を見せてくれている、こちらの壁は一面鏡張り。
プレステージ1Fヴィンテージレンガの壁|SOHO東京
荒々しくヴィンテージな質感が魅力的なレンガの壁。
この物件の全体的な雰囲気を作り出している。
プレステージ1F白塗りの壁|SOHO東京
レンガの壁の対面には晒しのコンクリートを白く塗った壁。
こちらも荒々しい。
プレステージ1F斜めから|SOHO東京
目黒川の方向を背にして全体を。
長方形の空間に造られた様々な表情をご覧頂きたい。
プレステージ1F鏡張りの部屋|SOHO東京
大きなメイン空間の横には二回り小さな空間が。
こちらはもともとショールーム的な使い方をしていたのだろう。
プレステージ1F鏡張りの壁斜めから|SOHO東京
一面ガラス張り、間接照明の雰囲気のある空間。
プレステージ1F黒塗りのトイレ|SOHO東京
トイレもデザイン性にこだわった空間。
珍しいブラック基調の空間、流石は元アパレル物件、こだわりの空間設計だ。
プレステージ1F間取り図|SOHO東京
中目黒、100㎡弱、40万円。
今ある造作を引き継いでも良いし、新たなる造作を加えてもいい。
もちろんイチから作りなおしても魅力的だ。
アパレル関係やデザイン系の会社におすすめの物件だ。
 
管理番号:S7366
賃料:
共益費:
住所:目黒区中目黒2
広さ:96.60㎡
アクセス:東横線・日比谷線「中目黒」駅 徒歩10分
構造・規模:RC造5階建て 1階部分
築年:1991年
敷金・保証金:
礼金:
備考:駐車場有り(¥35,000/台
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top