千代田区

神田のフルリノベ―ションコワーキングスペース。

RENBASE-EYEC-SOHOTOKYO
神田のワンフロアフルリノベーションされたコワーキングスペース。
ここには過剰なサービスや不必要な高級感は無く、クリエイティブに仕事を楽しむ人達をサポートする活動拠点として工夫されています。
コワーキングスペースならではの人と人の交流が出来る空間造り、リーズナブルに利用できるインフラやツールを揃えています。
神田という伝統ある場所に構えられた、新しいオフィスの形をご紹介していきます。
DSC02015
エントランスに入ってすぐには設けられたソファーが設けられています。
利用料金はリーズナブルですが、共用部には一般的なオフィスと遜色が無いくらいの設備が整っています。
DSC02016
共用部には自転車が用意されている。
神田エリアは魅力的な飲食店、リーズナブルなお弁当屋さんから老舗料亭まで集積していて飽きることの無い食生活が送れる。
また周辺には皇居や大手町、日本橋や秋葉原、神保町など多様な街があり、自転車があれば神田で働く楽しみを享受できそうだ。
DSC01996
こちらも充実の共用スペース、ポップなカラーリングでオフィスに彩りが加えられている。
開閉可能な大小2つの会議スペース、そしてオープンに配置させたデスク。
イベント時には20~30名程度が使用可能な空間として使うことが出来る。
DSC02026
本棚には思い思いの本が置かれている。
DSC02007
個々で区切られたブースのエリアにはそれぞれ1~3人程度が使用出来る専用エリアになっている。
DSC02009
室内は無垢材やタイルカーペットなどを使用し、決して大きくはない空間ながらデザイン性の高い仕上がりになっている。
DSC02045
上の階には時間貸しの和室を利用したイベントスペース。
リノベーションされたワークスペースとのコントラストが渋さを強調してくれます。
DSC02070
そして和室の隣には屋上を利用したテラスがあり、様々な人々・業種の方が集う場所として利用されています。
こちらではBBQセットが貸し出し可能。
抜群の眺望の中でのBBQや、ケータリングを利用して各種イベントで盛り上がることが出来ます。
さらにはビールサーバーまで設置済み。
集まる人が楽しんで仕事やイベントに利用でき、今までのオフィスには無かったコミュニティを形成するという楽しみがこのコワーキングスペースにはあります。
DSC02080
江戸時代から、庶民の文化の中心だった神田も今ではビルの立ち並ぶ場所になりました。
かつての長屋のコミュニティをヒントに、街とつながること、そこに住む人や企業とつながること、そんな新しい価値がこれからの神田を作っていくのかもしれません。
 
renbase-zumen
管理番号 S4919
賃料 ブース会員 ¥41,040~62,640(税込み:A~O専用ブース毎に異なる)
    シェア会員 ¥25,920~28,080(税込み:E,H,J,N各ブース毎に異なる)
月会費 ¥16,200(1人利用時) ¥21,600(2人利用時) ¥27,000(3人利用時)
住所 千代田区神田美土代町
広さ 4.3~9.8㎡ 
アクセス 丸ノ内線「淡路町駅」・都営新宿線「小川町駅」徒歩4分、JR線「神田駅」徒歩6分
募集状況 募集中
構造規模 RC造地上9階建て
築年 調査中
敷金・保証金 ¥49,920~54,080 
礼金 無し
備考 詳しいは部分はお問い合わせ下さい。
 
 
 
 
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top