中野区

【募集終了】木の温もりを感じるリノベオフィス

クロススクエア中野1003内観|SOHO東京

築古ビルがデザイン性の高いリノベーションオフィスに生まれ変わりました。

場所は中野区中野。中野駅北口からサンモール商店街と中野ブロードウェイを抜け右へ。早稲田通りをまっすぐ行ったところの右側に今回のご紹介物件があります。

外観は白いタイル張りの綺麗なビルです。とはいえ特徴的でデザイン性の高い外観とまでは言えないので「普通」と思われる方も多いでしょう。

それが今回の思い切ったリノベーションで室内の雰囲気がガラッと変わりました。

先ずはこちらをご覧下さい。

crosssquare_nakano_1003_5

木の温もりを感じる室内。奥の窓からは温かい陽の光が入り込んできます。

以前の室内は水回りに多くのスペースを割いており、約35㎡あるのですが有効スペースが非常に少ない空間となっていました。それが廊下を排除した広いワンルームタイプにすることで有効スペースを確保することに成功しました。

右側の白い部分は仕切りですが面がホワイトボードになっています。打ち合わせ内容や、社内での共有事項等自由に書き込むことが可能です。

crosssquarenakano_1003_1

壁面に予め棚が作り込まれております。

移転の際の家具代を侮るなかれ、金銭的に多くの負担を強いられます。加えて室内のイメージや壁のサイズに合う家具を見つける事はなかなか大変です。それでは作ってしまおうというのがSOHO東京のお客様から得た私たちの結論でした。ちなみに真ん中の黒い部分は「黒板」塗装を施しております。

crosssquarenakano_1003_2

crosssquarenakano_1003_4

水回りは全て新品です。

ウォシュレット付きでトイレ内には手洗い場もあります。

キッチンは最低限の事ができるコンパクトタイプ。

その分室内の有効スペースが広がります。

crosssquarenakano_1003_3

複合機やあまり人目に晒したくないものについてはこちらをご活用ください。

一カ所でもこういうところがあると重宝します。

1003

広いワンルームタイプですが、引き戸を活用して室内を大きく3つに分ける事が出来ます。
シーンに合わせて使い分ける事が出来るのも良いですね。
 
管理番号 S4421
賃料 ¥
管理費 ¥
住所 中野区中野5
広さ 35.66㎡
アクセス JR中央・総武線「中野」駅徒歩9分

構造規模 SRC造地上10階建 
築年数 1993年(2014年リノベーション済み)
敷金・保証金  
礼金 
備考 普通貸借契約2年、火災保険加入必須、エレベーター
The following two tabs change content below.
吉田 敬 Takashi Yoshida

吉田 敬 Takashi Yoshida

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、プロパティーマネジメントも担当。 埼玉県生まれ。立教大学を卒業後、大手証券会社、大手生保会社を経てトランスリアルに参画。
Return Top