港区

【募集終了】外苑前、庭を楽しむヴィンテージリノベーション。

minamiaoyama_reheim-107-outward3-sohotokyo
外苑前から外苑西通り沿いを歩いてすぐに現れるヴィンテージマンションが今回のご紹介する物件。
品の良さを感じられるリノベーションに、大きな専用庭が気持ち良い。
あなたならこの庭をどう使うのだろうか、そんな想像の膨らむ物件である。
minamiaoyama_reheim-107-outward4-sohotokyo
外苑西通り沿いに佇むこのヴィンテージマンションを見覚えのある方は多いのではないだろうか。
築45年、外苑西通りの変化を見守ってきた威厳と風格がある。
minamiaoyama_reheim-107-room1-sohotokyo
室内は無垢フローリングの温かみが全面に感じられる造り。
ダウンライトからの光、庭から差し込む光が心地よい。
minamiaoyama_reheim-107-room3-sohotokyo
LDKとベットルームは引き戸で仕切れるようになっており、大きなワンルームとしても使用できる。
こういった空間を帰れる使い勝手の良さが魅力的。
minamiaoyama_reheim-107-room6-sohotokyo
ベッドルームもLDKにも収納が多く設けられており、大抵の人は新たに収納を用意する必要は無さそうなくらいだ。
きれいな部屋を綺麗なままで、当たり前のことが実現できる空間だと思う。
minamiaoyama_reheim-107-garden5-sohotokyo
専用の庭に出てみる。
部屋とほぼ同じくらいの大きさの庭。
私なら少しヴィンテージなテーブルと椅子を置いて、仕事の合間にティータイムと洒落込みたい。
minamiaoyama_reheim-107-garden6-sohotokyo
庭の奥から部屋の方を望んでみる。
どんな庭にしようか妄想が膨らんできたのではないだろうか。
ちなみに冒頭の写真はこの庭から空を仰いだもの、ヴィンテージマンションならではの形と現代のビルが外苑前の青空を切り取ったものだ。
minamiaoyama_reheim-107-kitchen-sohotokyo
 
minamiaoyama_reheim-107-toilet-sohotokyo
キッチン、トイレなど水廻りはリノベーションを期に最新のものに変えられており安心感が持てる。
これだけの設備であれば住みながらのSOHOとしての利用も魅力的に映るのではないか。
 
minamiaoyama_reheim-107-sohotokyo
温かみのあるフローリングをベースとした空間はカドが取れ、熟成された雰囲気を感じさせた。
広い庭を自分専用に仕立てて、たまには青空を眺めてみてはいかがだろうか。
外苑前という都心にありながらも心地よい絶妙にパーソナルな空間を楽しんで欲しい。
 
 
管理番号:S11106
賃料:
管理費:
住所:港区南青山2
広さ:44.69㎡
アクセス:銀座線「外苑前駅」 徒歩3分
構造規模:RC造地上10階建て 1階部分
築年:1970年
敷金・保証金:
礼金:
備考:住宅総合保険加入必須、原則保証会社加入
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top