港区

南青山5丁目。天井高3mのフルリノベオフィス

flat_aoyama-308-room-10-sohotokyo

表参道のリノベーションオフィス、ヴィンテージ物件の素地の良さを活かしたデザインの賃貸物件。

※2017年2月下旬に入居可能予定です。
 
表参道から徒歩7分。骨董通りを裏手に進むとほどなく、南青山と渋谷の境目に佇む静けさと便利な立地を兼ね備えた、ヴィンテージマンションの一室。
元々住居だった区画を、2016年2月にオフィス仕様へリノベーションしました。
国内ブランドのショールームも近隣にあるためアパレル関係はもちろん、近年表参道界隈に数多く進出しているIT系の企業にも適している立地と言えます。
 
flat_aoyama-facade-01-sohotokyo
築約40年。
時代を感じる外観ですが、外壁にはタイルが貼られ、丁寧な施工が目につきます。
全体的に重厚感のある印象です。
flat_aoyama-308-room-12-sohotokyo
室内は元々あった天井が抜かれ、天高は3mほど。使い勝手のよい長方形の空間と相まって、ゆったりとした開放感を感じます。
壁や天井部分はRCの躯体に、直接白い塗装が施されクリーンな印象。
床材は一般的なタイルカーペットではなく、「ボロン」という素材で光沢感がある仕上がり。さらりとした感触なので、夏場でもリラックスして過ごせそうです。
flat_aoyama-308-room-09-sohotokyo
部屋の左右奥には、ゆったりとした収納スペースが。引き戸があるため、あまり見られたくない物を収納するにはうってつけの場所です。
flat_aoyama-308-room-03-sohotokyo
天井に直接ライティングレールを敷設。全体を白で統一し、空間がより大きく感じます。築年数のわりには、梁までの高さも確り確保できています。圧迫感は感じません。
flat_aoyama-308-kitchen-02-sohotokyo
エントランス右にはコンパクトなキッチン。
flat_aoyama-308-toilet-01-sohotokyo
これら水回り設備は、エントランス右側付近に集約されています。
新規リノベーションですから、ストレス無く使用できます。
flat_aoyama-308-toilet-03-sohotokyo
flat_aoyama-308-heimen-sohotokyo
シンプルな作りですが、アクセス・使い勝手のよさはともに抜群。
床材を無垢材のフローリングやモルタル張りなどへ変えることで、さらに開放感のある空間を生かした洗練されたオフィスが実現できそうです。
 
 
管理番号:S23993
賃料:¥583,545(税込)
管理費:なし
住所:港区南青山5
広さ:81.22㎡
アクセス:銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」徒歩7分
構造規模:RC造地上5階 地下1建て 3階部分
築年:1973年 (2016年リノベーション)
敷金・保証金:6ヶ月
礼金:なし
備考:定期建物賃貸借契約(2年間)、住宅総合保険加入必須、保証会社利用可能、エレベーター、平置き駐車場(要確認)、トランクルームあり、2016年2月フルリノベーション
The following two tabs change content below.
吉田 敬 Takashi Yoshida

吉田 敬 Takashi Yoshida

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、プロパティーマネジメントも担当。 埼玉県生まれ。立教大学を卒業後、大手証券会社、大手生保会社を経てトランスリアルに参画。
Return Top