港区

【募集終了】乃木坂。独創的空間で創造的なビジネスライフを。

courtmadelia_akasaka895-105-room2-03-sohototyo
利便性と静寂さを持ち合わせる赤坂8丁目エリアに、シネマのような日常へと誘う新築デザイナーズマンションが誕生しました。
今回は独創性と機能性を兼ね備えた空間構成の3層メゾネットタイプのお部屋をご紹介します。
courtmadelia_akasaka895-facade-04-sohototyo
「乃木坂駅」や「青山一丁目駅」だけでなく、少し足を伸ばせば「赤坂駅」や「六本木駅」も利用可能な好立地。
閑静な住宅街の中に姿を表すコンクリート打ち放しの外観が今回新たに誕生したデザイナーズ物件です。
無機質な装いに温かい色味のライトが加わり、幻想的な雰囲気です。
courtmadelia_akasaka895-105-room-03-sohototyo
室内はエントランスから続く廊下を分岐点に上階と下階に分かれている、おもしろい造り。
住居兼事務所としても活用のしやすい間取りです。
courtmadelia_akasaka895-105-room-01-sohototyo
上階は明るい色味のフローリングを使用した6.8帖のお部屋。
ミーティングスペースとして利用するのに適した大きさでしょうか。
courtmadelia_akasaka895-105-loft-03-sohototyo
吹き抜けの構造の物件で気になる音の響きですが、このお部屋には扉が設置されているので、ある程度は遮断出来そうです。
写真左手に見える小さな扉は一体どこへと続いているのでしょう・・・
courtmadelia_akasaka895-105-loft-04-sohototyo
あの扉から続くのは隠れ家のような雰囲気も感じられる4.9帖のロフト。
立って歩ける程の高さは無いので、収納スペースとして活用するのが良さそうです。
courtmadelia_akasaka895-105-room2-08-sohototyo
下階は雰囲気が異なるホワイトとグレーの無機質な13.2帖の空間。
ワークスペースとするなら、レイアウト次第で最大4人程度まで利用出来そうです。
courtmodelia_akasaka895-水周り
清潔感のあるパウダールームとバスルームはエントランスのある階に設けられています。
住居兼事務所として利用する場合でもワークスペースとプライベート空間の動線が被らないのは嬉しいポイントですね。
 
所在階だけ見るとよくある2層のメゾネットですが、室内へ入ると3層構造という谷内田章夫氏の空間遊びが詰まったお部屋。
この空間に感化されてクリエイティブな発想を生み出すことが出来るのではないでしょうか。
 
105
管理番号:S50479
賃料:
管理費:
住所:港区赤坂8
広さ:50.24㎡ 
アクセス:千代田線「乃木坂駅」徒歩7分、半蔵門線他「青山一丁目駅」徒歩9分
構造規模:鉄筋コンクリート造地下2階地上4階建 地下2階〜地下1階部分
築年:2017年
敷金:
礼金:
更新料:新賃料の一ヶ月相当分
備考:保証会社加入要(ROOM ID他:初回保証料 総賃料の40%~)、火災保険(20,000円/2年間)、ペット飼育不可、楽器演奏不可、民泊募集不可、駐輪場あり(契約制/月500円)
The following two tabs change content below.
二石 尚子 Naoko Futatsuishi

二石 尚子 Naoko Futatsuishi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 埼玉出身。大妻女子大学卒業。不動産ポータルサイト大手でシステムの企画・運用業務に従事した後、トランスリアルへ参画。 好きなものは間取り図とパンクバンド。
Return Top