その他

和の雰囲気とモダンさが融合した戸建てSOHO

la_tour_motoki-A-LDK-01-sohotokyo

デザイン性の高いフレキシブルな4LDKプランの余裕ある新築デザイナーズ戸建てSOHO。ペット相談可能、サロン利用ご相談可能な賃貸物件。

比較的自由度が高いのでニーズの強いデザイナーズ戸建て物件。
デザイン性の高い物件はあまりお目に掛かることは出来ないが、今回の物件は和の薫りのするプレミアム物件といえるだろう。
SOHO東京内ではあまりご紹介してこなかった足立区エリア、都心からは離れているがマイペースに、且つ住みながらのSOHO利用に適した物件のように思える。
la_tour_motoki-A-facade-sohotokyo
2016年築の新築物件で駐車場1台付きというのはこのエリアの特権かもしれない。
昼と夜では異なった表情を見せてくれる。
la_tour_motoki-A-kitchen-01-sohotokyo
エントランスを入ってすぐのスペースは21帖のLDK、玄関先のポーチからも直接出入りができるように導線をとっておりオープンな雰囲気。
ガス3口・グリル付きのカウンターキッチンは料理好きには堪らない設備、デザインと実用性を兼ね備えている。
la_tour_motoki-A-japaneseroom-01-sohotokyo
そのLDKには木の引き戸で囲まれた正方形の空間がある、こちらは4.5帖の和室部分。
周囲よりもレベルの上がった部分には収納を配しており、ここにもデザインと実用性のバランスが見て取れる。
和の伝統をデザインに落とし込みながらもモダンで現在的な設計、ゆっくりと寛ぐことができるだろう。
la_tour_motoki-A-bedroom-04-sohotokyo
2Fは3ベッドルームで家族利用のニーズにもマッチしている。
こちらは一番広い8.5帖のマスターベッドルーム、アクセントクロスでポイントを作り収納も多く実用性も高い。
la_tour_motoki-A-bedroom-07-sohotoky
こちらはバルコニーに面した6.5帖のベッドルーム。
ほぼ南向きという部分はボディーブローのようにゆっくりとではあるが高い満足度を与えるのではないだろうか。
la_tour_motoki-A-bedroom-02-sohotokyo
3つ目のベッドルームは7帖の広さ、こちらもバルコニーに面している。
こちらは更にロフト付き。
la_tour_motoki-A-loft-01-sohotokyo
大きな荷物や普段使わないものはこちらにスッキリ収納が可能。
広さも6帖ほどのスペースなのでその許容量も魅力的だ。
la_tour_motoki-A-barcony-01-sohotokyo
2つのベッドルームに面したバルコニーは幅も広めで使い勝手が非常に良い。
la_tour_motoki-A-bathroom-01-sohotokyo
新築の水回りというのは不思議と安心感がある。
この設備であれば住まいとしても十二分に合格点でないだろうか、特にバスルームは1坪ほどあり余裕のある作り。
la_tour_motoki-A-sohotokyo
 
家族での使用を兼ねての事務所利用といった用途が物件にはマッチしているように思う。
あまりビジネス上で外に出ないという方、もしくはこの足立区エリアに特化した方であれば一見の価値あり。
地域に根ざして、教室やサービス店舗的な利用方法も良いかもしれない。
 
 
※売買でも同時に募集をしております、条件等につきましてはお気軽にご連絡ください。
 
 
管理番号:S41586
賃料:¥250,000
共益費:なし
住所:足立区本木1
広さ:102.67㎡
アクセス:日暮里舎人ライナー「扇大橋駅」自転車10分、東武スカイツリーライン「西新井駅」自転車12分
構造:木造2階建て 
築年:2016年
敷金・保証金:1ヶ月(償却 1ヶ月)
礼金:1ヶ月
備考:保証会社利用必須、火災保険加入必須、ペット飼育相談、外国籍相談、店舗利用ご相談、町内会加入必須、駐車場1台分無料
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top