目黒区

【募集終了】中目黒、夕日とノスタルジーとルーフバルコニー

Exif_JPEG_PICTURE

ルーフバルコニー付きのリノベーションSOHO・オフィス。中目黒という街の魅力を感じつつ働くための賃貸物件。

中目黒2分、商店街の入り口は最早駅直結と言えるかもしれない。
そんな立地のヴィンテージマンションの一角が今回のリノベーション物件。
なんとも言えない下町感と、洗練された都会感が同居する、中目黒ならではの空気感を感じることができるSOHO物件だと思う。
Exif_JPEG_PICTURE
山手通りを挟んで南側の中目黒、商店街の入り口のコーナーに飲食等のテナントと住居が混在する物件がある。
この物件自体が、中目黒という街自体を体現しているとも言えるかもしれない。
Exif_JPEG_PICTURE
リノベーションされた室内は、濃いめの無垢材、コンクリート直の白塗装とラフさと温かみのあるデザイン。
天井は抜かれており、特別に高くはないが、かといって窮屈感の感じない、心地の良い感じに纏まっている。
Exif_JPEG_PICTURE
約19帖の広めのワンルーム、自由度が高い使い方を可能にしてくれる。
6人程度であれば十分な広さを取ることができる。
ただし電力容量がMAX30Aと建てられた時代相応なので電力負荷の高い業種は難しそう。
以前は2・3人で活動するデザイン関係の会社が入居されていた。
Exif_JPEG_PICTURE
リノベーション物件はこんな作り付けの棚も個性があって、可愛らしい。
不恰好な格好よさとも上手く付き合っていけたら、さらにかっこいい大人になれるのかも。
Exif_JPEG_PICTURE
キッチンは壁に付けられているのでワークスペースを邪魔しないが、広め。
new_heim_nakameguro-403-bathroom-01-sohotokyo
お風呂も付いているので、もちろん居住も可能ではあるが、少し時代感も感じられるバスルームであることは間違いない。
バストイレは一体型。
Exif_JPEG_PICTURE
41㎡のルーフバルコニー、倉庫付き。
中目黒に住んだことがある人なら分かる、色々なスポットを眺めることが出来る。
Exif_JPEG_PICTURE
バルコニーの眼下には活気のある様々な飲食店があって、西日の差す頃にはそこで働く人たちの動きが慌ただしくなってくる。
そんな光景を眺めながら今夜の食事について思いを巡らせてみる、そんな楽しみ方があってもいい。
new_heim_nakameguro-403-sohotokyo
多少の築年数の古さはあまり気にしない、というのは前提として。
中目黒という街の雰囲気が好きで、この街で食べたり・飲んだり・買い物したりという生活スタイルの中に「はたらく」という要素をプラスすることができる。
そんなことができる貴重な駅近リノベーション物件だ。
 
 
 
管理番号:S21512
賃料:¥
管理費:
住所:目黒区上目黒2
広さ:37.04㎡
アクセス:日比谷線・東横線「中目黒駅」徒歩2分
構造規模:RC造地上6階建て 4階部分
築年:1980年 
敷金・保証金:
礼金:
備考:住宅総合保険加入必須、保証会社利用可能、住居利用も可能、倉庫付き
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top