港区

【募集終了】南青山、緑が薫る専用テラスのデザイナーズSOHO

キャプリース101号室外観|SOHO東京
※写真は反転タイプのお部屋のものです。
※1月上旬内覧可能予定です。

南青山七丁目、雑踏から離れ、住宅街に馴染むワークスペース

最寄り駅は表参道、しかし流行のお店が並ぶ骨董通りの終点、六本木通りを挟んだ南青山七丁目にこの物件はある。
周囲は元々は高樹町と呼ばれ、古くは江戸時代の大名屋敷があり、近代から戦後にかけても多くの著名人が居を構えた由緒正しい地である。
この物件は賃貸併用住宅であり、上層階にオーナーが住んでおり、下層階が賃貸住居になっているSOHO利用可能なデザイナーズマンションである。
caprice-101-room-01-sohotokyo
部屋によって間取りやデザインのプランが異なり、今回のお部屋は床材にモルタルを使用した無機質感を前面に出した所が特徴だ。
約17帖の綺麗な整形された長方形なのでレイアウトの自由度が高く、広さの割に広く感じるかもしれ無い。
ワークスペースとしては6人程度までは無理なく対応できるだろう。
caprice-101-room-03-sohotokyo

共通項は陽当たり良好。開口部を広く取った心地良い開放感を感じるデザイン。

各部屋ごとに多少の間取りやデザイン上の違いがあるものの、この物件の設計者は陽当たりを重視しているように感じられる。
過去にご紹介した別のお部屋を見ていただきたい、東向きに対して西向きと方角の差はあるが一面開口部というのはやはり共通項の様だ。
caprice-101-room-04-sohotokyo
約17帖の広めのワンルームから見える景色は安らぎの緑。
南青山にいるとは思い難い良い意味での田舎感、戸数が少ない為に感じる各部屋毎に独立した雰囲気を感じる。
caprice-101-terrace-01-sohotokyo
専用のテラスに出てみると、適度に年季の入ったウッドデッキが現れる。
この空間をどの様に使うかは次の入居者にお任せしよう。
しかし非常時には避難経路の一つとなるので、大きな物は置け無いのを予めご了承いただきたい。
caprice-101-kitchen-01-sohotokyo
水回りのスペースは隣の住戸側、お部屋の裏側にまとめて配置。
ワークスペースからは全くの死角で生活感を感じさせ無い工夫だ。
その水回りスペースには住むニーズにも対応した快適なガスの3口コンロ、広めのバスルームが設置されている。
スクリーンショット 2015-12-08 14.02.42
南青山アドレスを手に入れつつ、落ち着きのある空間で働くには最適の空間かもしれない。
表参道駅から距離があるのは事実だが、骨董通りを途中まで通ってくるので変化に富んでおり、物件までは意外と楽しく通うことが出来そうだ。
 
 
 
管理番号:S17310
賃料:
共益費:
住所:港区南青山7
広さ:44.25㎡
アクセス:銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」徒歩12分、日比谷線「広尾駅」徒歩12分
構造・規模:RC造3階地下1階建て 1階部分
築年:2001年
敷金・保証金:2ヶ月(SOHO利用時:4ヶ月)
礼金:無し
備考:保証会社原則必須(利用し無い場合:敷金5ヶ月)、火災保険加入必須、地下駐車場(¥48,000/台 要空き確認)、ペット飼育禁止(一時預かりも禁止)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top