港区

【募集終了】南青山、原状回復免除の1/2リノベーションオフィス

odakyu_minamiaoya_mamansion-room-05-sohotokyo

表参道、骨董通りに佇むヴィンテージマンション。半分アパレル仕様にリノベーションされた原状回復不要な賃貸オフィス。

表参道、骨董通り沿いのヴィンテージマンションを前入居者が半分リノベーションしたという少し不思議な物件。
オーナーの事前承諾が得られれば退去時の原状回復は免除されるという。
ここはひとつ思い切って内装を作りこんでみたい、そう思わせる物件だった。
odakyu_minamiaoya_mamansion-facade-01-sohotokyo
表参道徒歩5分、骨董通り沿いのヴィンテージマンションが今回の物件。
ブリックタイルが重厚な印象、通り沿いは店舗区画になっているのでご存知の方も多いのではないだろうか。
odakyu_minamiaoya_mamansion-room-08-sohotokyo
室内は元々90㎡オーバーのワンルームを半分に仕切ってリノベーションを施していた。
前入居者はアパレル会社でリノベーションしてから1年半くらいだという。
odakyu_minamiaoya_mamansion-room-06-sohotokyo
天井は落とされ、全体的に雰囲気良くリノベーションされている。
こちらの物件は事前にオーナー承認が得られれば、内装に関する原状回復は不要。
しかも賃貸面積の約半分は既にアパレル仕様になっており、賃料も比較的お得感を感じる設定。
odakyu_minamiaoya_mamansion-room-01-sohotokyo
残り半分は一般的な事務所仕様。
odakyu_minamiaoya_mamansion-room-02-sohotokyo
リノベーション前提で考えるとなかなかポテンシャルを感じる物件に思えた。
天井を落とし、床材を変えるだけで室内の雰囲気は一変するだろう。
odakyu_minamiaoya_mamansion-room-03-sohotokyo
骨董通りの裏側にあたる方向は眺望としては非常に抜け感が感じられると思う。
odakyu_minamiaoya_mamansion-toilet-01-sohotokyo
通常であれば費用のかさむ部分、お手洗いも最新の設備にチェンジされている。
細かい部分でこだわりはあるとは思うが金額のかさむ部分がカバーされているのは非常にありがたい。
odakyu_minamiaoya_mamansion-604-sohotokyo
現在は大きなワンルームを壁で二つに分けているが、こちらも撤去は可能。
骨董通り沿いのヴィンテージマンションを心ゆくまで手を加えて見るのはいかがだろうか。
既に半分リノベーションされているので、仕上がりもイメージしやすいはずだ。
 
 
 
管理番号:S29360
賃料:¥
共益費:
住所:港区南青山5
広さ:94.81㎡
アクセス:銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」徒歩5分
構造:RC・SRC造9階建て 6階部分
築年:1978年
敷金・保証金:
礼金:
備考:定期借家契約(2年間・再契約可能)、保証会社利用可能、火災保険必須、不特定多数の出入りがある業種はNG
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top