その他

蔵前7分、ポテンシャル溢れる一棟倉庫。

今注目を集める”東京のブルックリン”蔵前エリア。
以前からある職人気質の下町の雰囲気に若手クリエーターの感性が交わり、独自の魅力を発信しています。
そんな話題のエリアから今回は事務所兼倉庫物件をご紹介します。
こちらは1階の196.26㎡のフロア。
もともとは医療関係のテナントが入居しており、床材はリノリウムの倉庫特有の仕様になっています。
天高は3.3mあるのでキャパシティは十分。
2階は1階と同様の作りです。
ダムウェーターは300kgまでの積載が可能。
3階は1・2階と異なり、床がOAフロアのオフィス仕様。
比較的シンプルなオフィスなので天井を抜いて高さをだすなどアレンジを効かせたいところです。
4階も同様。
1・2階と3・4階とでそれぞれがしっかりと空間分けされています。
屋上からはスカイツリーと隅田川を眺めることが出来ます。
季節に合わせて上手に活用したいですね。
水回りは1・3・4階にあります。
機能的に問題はありませんが、男女別で使用する場合は改装が必要かもしれません。
 
 
六本木・新橋・五反田など都心へのアクセスも魅力の一つ。
イーストトーキョーの雰囲気の中で事業を起こすのはいかがでしょうか。
 
管理番号:S80359
賃料:¥2,097,900(別途課税)
管理費:なし
広さ:1階196.26㎡ 2階202.32㎡ 3階202.32㎡ 4階169.67㎡
住所:墨田区本所1
アクセス:都営大江戸線「蔵前」徒歩7分、都営浅草線「蔵前駅」徒歩8分
構造規模:RC造 地上4階建
敷金・保証金:6ヶ月
礼金:1ヶ月(別途課税)
備考:定期借家(期間相談可)
The following two tabs change content below.
辰口雄樹

辰口雄樹

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングを担当。 立教大学を卒業後、出版社でライフスタイル誌の企画、取材、撮影などに従事。同誌のウェブマガジン立ち上げ、コンテンツ制作を経てトランスリアルに参画。趣味は映画と音楽とトレーニング。
Return Top