千代田区

九段下、共用ラウンジ付きリノベーションオフィス

千代田区九段エリア、靖国神社に代表される歴史あるエリアで周囲は学校等教育施設も多いためパリッとした空気を感じる街並みだ。
アクセス面でもメトロと都営地下鉄計3路線が乗り入れる九段下駅、徒歩3分という立地は魅力的。
このエリアでは珍しい多目的に利用可能な一棟リノベーション物件、その様子をパースと建築中の写真を交えてご覧頂こう。
九段下らしく少々お堅い業種の会社が自社ビルとして利用していた当物件。
元々のタイル貼りの外観は状態が良いのでそのまま活かし、エントランス周りは塗装をし直してリニューアルされる。
ビルのエントランスにはちょっとした来客対応が可能なラウンジスペースを。
1Fには共用ラウンジスペースが作られる、セミナーなどの貸切利用も相談可能だ。
デザインのテイストはまるでヨーロッパのヴィンテージな図書館の様な雰囲気、折り上げ天井が開放感と上質な雰囲気に一役買っている。
また1Fには予約制ミーティングルーム(8名収容)も別途設置される。
EVホールもヴィンテージ感あるテイストで統一されている。
ここからはリノベーション工事中の写真をご覧頂こう。
こちらは共用のラウンジスペース、この後バーカウンターや壁一面の本棚が設置される。
壁面には本物の煉瓦が使用されておりクオリティの高さを感じさせてくれる。
こちらは101号室、1Fは天井が高く3m以上の空間。
窓面は一ヶ所のみだが開放感のある空間に仕上がりそう、専有部分の床材は石調のタイルが敷かれる予定だ。
こちらは15名程度でも余裕を持って利用できるだろう。
こちらは2F-5Fの2号室系。
天井は既存の天井を活かし、ライティングレールがアクセントのシンプルなデザインとなる。
8~10名程度のスペースとして利用できるだろう。
6Fは200㎡オーバーのワンフロア、三面採光で自然光が入ってくる気持ち良い空間だ。
こちらは30~40名で利用しても問題ないだろう、レイアウトの自由度が高く成長フェイズの企業には嬉しいポイントだ。
また広さが少し足りないという場合は5Fに関しては壁の撤去も相談可能。
5F・6Fのセットで2フロア利用としても良いかもしれない。
 
 
 
現状は占有スペースはシンプルなデザインでリノベーションがされるが、内装費用に予算が回せるのであればプラスαで内装に手を加えてもいいだろう。
オフィスとしては保証金3ヶ月というのもリーズナブルなので、その分企業のカラーを出したワークスペースを志向してみても面白いのではないだろうか。
 
 
管理番号:S101666
賃料:上記の通り
管理費:上記の通り
住所: 千代田区九段北1
広さ:上記の通り
アクセス:半蔵門線・東西線・都営新宿線「九段下駅」徒歩3分、総武線・南北線・有楽町線・都営大江戸線「飯田橋駅」徒歩9分
構造規模: 鉄筋コンクリート造 地上6階建て地下1階 
築年:1986年
敷金・保証金:3ヶ月(償却 1ヶ月)
礼金:なし
備考:普通借家契約2年、保証会社加入必須、モニター付きミーティングルーム有り、ストックルーム複数用意有り、屋内駐車場(全3台)、ロッカー付き駐輪場有り
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top