渋谷区

【募集終了】北参道のリノベーションオフィス、眺望と共に

第7宮廷マンション1006号室|SOHO東京

北参道駅徒歩1分、明治通り沿いのヴィンテージマンションのリノベーションオフィス仕様。元はオーナー利用を想定していた本気度の高い賃貸オフィス。

北参道駅徒歩1分のリノベーションオフィス、その外観はこの辺りをよく通る方であれば恐らくご存知であろう。
アパレル関係のオーナーの自己利用を想定してリノベーションされたこのお部屋は急遽賃貸に出すことになった。
白で統一されたデザイン、西に明治神宮の森、東に千駄ヶ谷・神宮前を一望する眺望。
シンプルながら心が躍る空間をご覧いただきたいと思う。
第7宮廷マンション|SOHO東京
外観はモザイクタイル、均一な日当たりを考慮したギザギザとした形。
築50年弱のそのスタイルはまさにヴィンテージマンション、明治通り沿いの駅徒歩2分というというのはその古さを鑑みても魅力的なのではないだろうか。
7kyuteimansion-1006-entrance-02-sohotokyo
ヴィンテージマンションのリノベーションでは部屋のみで共用部がとても古臭いという例がよくあるが、こちらは共用エントランスも一新しているのでご安心を。
7kyuteimansion-1006-entrance-01-sohotokyo
お部屋のエントランスは広めに取られたモルタル仕様でスタイリッシュ。
第7宮廷マンション1006号室|SOHO東京
室内は既存天井を抜き、壁と天井を白く塗装した。
フローリングも白で統一しており服が映えそうな空間だ、いかにもアパレル関係のオーナーの意向を反映したものということがわかるのではないだろうか。
第7宮廷マンション1006号室|SOHO東京
存在感のある梁はヴィンテージマンションならではのご愛嬌。
180cm程度ある方であればしっかり目線に入ってくるが、ここは割り切って収納棚などで部屋を分けてしまおう。
第7宮廷マンション1006号室|SOHO東京
梁の向こう側のコンパクトなスペース、棚で仕切ると仮定すると4人程度のワークスペースとしてもちょうど良さそう。
第7宮廷マンション1006号室|SOHO東京
バルコニーに出れば周囲の景色を一望できる。
この角度は明治神宮の花火を一望できる絶好のロケーションだ。
7kyuteimansion-1006-kitchen-01-sohotokyo
ミニキッチンは事務所利用において必要最低限のコンパクトなタイプ。
7kyuteimansion-1006-toilet-02-sohotokyo
トイレは2ヶ所あり、男女で分けたり従業員用とお客様用で分けたりできるのが嬉しいポイントだ。
7kyuteimansion-1006-sohotokyo
40㎡の贅沢なウッドデッキ付きバルコニー、100㎡オーバーの贅沢な作りの室内スペース、トイレが2ヶ所ある点などオーナー使用の為のこだわりが随所に光る。
窓も多く明るい空間は当たり前のことだが非常に気持ちが良い空間となっている。
 
 
 
管理番号:S18546
賃料:
管理費:
住所:渋谷区千駄ヶ谷3
広さ:116.22㎡ 
アクセス:副都心線「北参道駅」徒歩2分、山手線「原宿駅」徒歩10分、総武中央線「千駄ヶ谷駅」徒歩9分
構造規模:RC造13階地下1階建 10階部分
築年:1969年
敷金・保証金:
礼金:
備考:火災保険加入必須、保証会社利用必須、駐車場(¥40,000/台 要空き確認)、エレベーター2機
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top