千代田区

神保町、本をテーマにしたコワーキングスペース

editory-2F-room-02-sohotokyo

千代田区神田神保町、古本街にインスピレーションを受けたリノベーションコワーキングスペース。このエリアには少ない希少なスペースを愉しむ。

千代田区神田神保町、古本街で有名なこの街は学生街としても有名だ。
そして東京の東側エリアにおいてワークプレイスとして人気のある街でもある。
今回ご紹介するのはスタートアップ期に最適なコワーキングスペース、本をテーマにしたハンドメイド感溢れるデザインに好感が持てる。
editory-facade-02-sohotokyo
神保町の駅から数分というアクセスの良さ。
今回の築古ビルのリノベーションは宮内庁御用達の畳屋さんの自社ビルを現在の三代目オーナーが改装を施したしたもの。
特有の可愛らしさが感じられる物件だ。
editory-2F-room-01-sohotokyo
2F・3F・4Fとデザインと用途を変えての募集。
グラフィックやロゴなどは入居者や美大の学生などの協力を得て作られている。
editory-2F-room-03-sohotokyo
こちらは2Fのイベントスペース。
TVドラマのロケも行われるハイセンスな空間は2F・3Fのコワーキングスペースの利用者も利用できる空間だ。
editory-2F-kitchen-01-sohotokyo
キッチンも完備しているので、料理関係のイベントが組まれることもあるという。
駅近の都内のイベントスペース、ニーズは非常に高いというお話だった。
editory-3F-room-02-sohotokyo
3Fは小屋型のコワーキングスペースとフリーアドレスのスペースが同居する形をとっている。
ラフに天井が抜かれ、床の元々あったカーペットも剥がされた上にクリア塗装というラフなリノベ空間。
ハンドメイドの家具たちが温かみをプラスしている。
editory-3F-room-05-sohotokyo
ほぼ南を向く大きめの開口部にはベンチが備え付けられている。
取材日は雲ひとつない晴天、この場所での午後のひとときはリラックスできることだろう。
editory-3F-room-06-sohotokyo
大きなワンフロアの中に半個室(天井は少し空いている)を作るというハウスインハウスのスタイルが個性的。
コンパクトながらもそれぞれのサイズ感は様々だ。
editory-4F-room-09-sohotokyo
4Fはほぼ全席がフリーアドレスというスタイル。
ランプシェードは古い雑誌が使われており、古本屋の集まるこの土地からのインスピレーションだろう。
コピー機や給湯といったオフィス利用に必要な基本設備はもちろん整っている。
editory-4F-room-06-sohotokyo
窓際の一列になった席や大きめの机、ソファー席など様々な席が用意されている。
入居者同士の交流が図れるのがコワーキングスペースのひとつの利点と言える。
このようなオープンなスペースでコミュニケーションが誘発される光景が目に浮かぶようだ。
editory-4F-meetingroom-01-sohotokyo
オープンなだけでなく、8人程度で使用できる会議室も完備しているのは嬉しいポイントだ。
editory-4F-books-01-sohotokyo
神保町らしい、本をテーマにしたギミックの一例は全てハンドメイド。
左上:会議室ドアに貼られた古本「会議の心理学」
右下:男子トイレドアに貼られた古本「男の作法」
左下&右上:本を模した電源タップ
 
それぞれ利用料金は下記をごらんください。
スクリーンショット 2016-05-12 21.05.17
スクリーンショット 2016-05-12 21.05.58
スクリーンショット 2016-05-12 21.06.32
スクリーンショット 2016-05-12 21.06.44
運営するオーナーの会社は神田エリアの街づくりのお手伝いもしており、千代田区の行政とも結びつきが強い。
入居者同士のビジネス上のマッチングに加えて、神田エリアを拠点とするお仕事にはプラスになることも多いかもしれない。
※3Fの個室は現在満室です、ご了承ください。
 
 
 
管理番号:S26924
賃料:上記画像をご参考ください
共益費:上記画像をご参考ください
住所:千代田区神田神保町2
広さ:上記画像をご参考ください
アクセス:半蔵門線・都営三田線・都営新宿線「神保町駅」徒歩1分
構造・規模:RC造5階建て 2・3・4階部分
築年:確認中
敷金・保証金:上記画像をご参考ください
礼金:上記画像をご参考ください
備考:現地スタッフがご案内いたします
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top