渋谷区

【募集終了】広尾、独特の雰囲気を持つルーフバルコニー空間

hiroo_central_hights-901-barcony-04-sohotokyo

広尾のメゾネットタイプヴィンテージSOHO、至極のルーフバルコニーをあらゆる角度から愉しむ。

広尾、天現時交差点近くのヴィンテージマンションの最上階、元々オーナー住居だった区画。
4SLDKの余裕を持ったレイアウト、特徴的なルーフバルコニーが何とも魅力的に映る物件だった。
hiroo_central_hights-901-facade-011-sohotokyo
明治通り沿い、渋谷行きのバス停の目の前に当物件はある。
ヴィンテージマンション特有の雰囲気のある外観、全体的に白く曲線と直線を巧みに使用したデザインがかわいらしくもある。
エントランス脇には縦列で2台分止めれる駐車スペースが借りられる。
hiroo_central_hights-901-room-sohotokyo
4LDKの室内を見ていこう、まずは15帖のリビングダイニング。
木で作られた棚がアクセント、ここは自社製品などで上手く魅せる空間としたいところ。
hiroo_central_hights-901-room-01-sohotokyo
15帖の整形プランはレイアウトの自由度が高いのが嬉しい。
さらに奥のダイニングスペースも含めれば23帖の空間、バルコニーに面しているので明るいというのも嬉しいポイント。
hiroo_central_hights-901-barcony-016-sohotokyo
バルコニー直結のダイニングルームは気持ちの良い空間だ。
ヴィンテージ感のある棚やドアの造形など、不思議と懐かしい感じがするかもしれない。
hiroo_central_hights-901-room-040-sohotokyo
上の階には大小4部屋に分かれている、床はフワフワした質感のカーペット仕様。
明治通り面も眺望がよく、書斎になりそうな棚のあるお部屋、使いやすい15帖のお部屋などポテンシャルは高いと見た。
何より写真で伝わらないのが残念なのだが非常に風通りが良い、これは是非現地で体感していただきたいポイントだ。
hiroo_central_hights-901-kitchen-010-sohotokyo
使い見るからに使い勝手の良いシステムキッチン、バスルームやトイレなどの水周り。
もちろん清潔感は確保されているが、これらから漂うヴィンテージ感も不思議とそそられるモノがある。
hiroo_central_hights-901-barcony-012-sohotokyo
そして何と言ってもこの物件の魅力はルーフバルコニーに集約されていると言っても過言ではないだろう。
このバルコニー、頭上を不思議な構造物が走っていて初めてお目にかかる空間だった。
hiroo_central_hights-901-barcony-014-sohotokyo
バルコニーは明治通りとは反対側で渋谷川沿い、当然視線を感じる距離に建物は無い。
プライベート感の非常に強いことに驚いた。
水道も設置されておりビニールプールを置いても楽しいだろうし、ガーデニングも思いのまま。
hiroo_central_hights-901-barcony-040-sohotokyo
魅力的な空間なので様々なカットをご紹介したい。
きっと季節ごと時間帯ごとの空を見るのが楽しくなってしまうだろう。
クリエイティブな発想も自然と生まれてきそう。
 
hiroo_central_hights-901-sohotokyo
 
住居としても面白いが、この空間を事務所として使い倒せる発想を持った方に出会いたい。
和気藹々とキッチンでゴハンを作ってバルコニーで食べる、そんなランチタイムがイノベーションを生み出す場になりそうな気がしてならない。
 
 
 
 
管理番号:S36174
賃料:
管理費:
住所:渋谷区広尾5
広さ:151.90㎡ 
アクセス:日比谷線「広尾駅」徒歩6分、山手線「恵比寿駅」徒歩10分
構造規模:SRC造10階建て 9・10階部分 
築年:確認中
敷金・保証金:
礼金:
備考:保証会社利用可能、火災保険必須、屋根付き駐車場(2台分縦列 ¥60,000)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi
SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。フルマラソンはサブ4ランナー。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める一面も。
Return Top